Sirokamo-Industry

petiagara.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 28日

救援物資

今日、帰宅したら60Hz方面から物資が届きました。
f0050611_22000612.jpg
f0050611_22001327.jpg
50hz地方では入手難となったカールが!!
f0050611_22012424.jpg
4包も!!
f0050611_22012853.jpg
それと関西の味各種。(ちなみに松本の職場にあるカップ麺自販機でどん兵衛買うと、関西ダシのやつが出てきますw)


いつもありがとうございますm(_ _)m




・・・・・・




f0050611_22013301.jpg
ん?


f0050611_22015112.jpg
なんとカマまでいただいてしまいました。

TomixのEF65 500Fはスノープラウ付きですので、20系・・・もしくは重連で10000系貨車牽引でしょうか。
KATOの意外に短いPFは我が家初入線、ほんと、最近のNゲージは(ry


ともあれ

重ね重ね、ありがとうございましたm(_ _)m

[PR]

# by petiagara | 2017-05-28 22:11 | EL:9mm | Comments(0)
2017年 05月 24日

アクラス改のEF64 37

EF64 37といえば、アクラスの5次車を改造したこれ・・・・数年来放置中です。
f0050611_23072985.jpg
標記も貼り終えて完成間近のはずなのですが・・・・

面倒くさくて後回しにした前面の手すり作成と、
位置決めが嫌いなナンバー貼りの作業を積んでいるのです。。。
こんなの、やる気になれば1日程度で上がりそうなのに。

f0050611_23073307.jpg
Pan下の取り外し屋根部も経年で(?)いい感じの風合いになってきたと思ったら
放置している間に実車は少し前の全検でランボードともどもグレーになってしまいました。




・・・早いところ仕上げます。はい。

[PR]

# by petiagara | 2017-05-24 23:21 | EL:16.5mm | Comments(0)
2017年 05月 18日

EF64 37の通風口

久しぶりにEF64 37が戻ってきました。
f0050611_23423306.jpg
*甲府駅5番線ホームから*


まじまじと眺めていて気が付いたのが前面窓下にある通風口です。

この通風口は運転席の、ちょうど両膝の間の下あたりのところにダクトが伸びており、
しかも斜め上向きに開口しているので、発車すると結構な風が顔に向かって吹き出してきます。
確かに涼しいのですが、問題は外気が直で入ってくること。
当然ながらダクトの途中にフィルターなどなく、細かいチリや雨天のさいは雨粒、小さい虫までそのままお構いなしに入ってくる始末。
それが顔に向かって吹き付けてくるので、慣れない頃は目にゴミが入りまくって大変でした。

しかしまあ、ちょっと古い新性能機の証というか、
表情に変化のつく、なかなか味のあるパーツだと思います。
ほかに現役の機種は富山のEF81、EF67、ED76くらいでしょうか。
どれも先行き短そうです。





[PR]

# by petiagara | 2017-05-18 23:50 | そのほか | Comments(4)
2017年 05月 15日

片づけ

ここのところ気の向くまま作業していたら・・・・
f0050611_21031137.jpg
机の上が徐々にヤバくなってきました。
仕掛け品の数々等、各位にジャンピング土下座orz

以前でしたらもっと汚くなっても気にせず突っ走っていましたが、
さすがに学習しまして、片づけることにしました。
f0050611_21095209.jpg
奇麗になって机上の模型臭がだいぶ弱まりました。
左側の塗料系は相変わらずですがw






さぁて、何作りますか

[PR]

# by petiagara | 2017-05-15 21:16 | そのほか | Comments(2)
2017年 05月 11日

KATO 24系25型「はやぶさ」

先月末発売になったKATOの24系「はやぶさ」。
この当時の編成に何度か乗ったことがあって思い入れもあり、メーカー発表時に「こりゃ買いだ!」と勢いづいたものの
欲しい欲しいと思っているうちに予約完売続出・・・
時すでに遅く、在庫があるお店は大抵定価で、いささか懐に優しくありません。
で、探すこと数日・・・ようやく懐に優しい価格設定のお店を見つけ、ポチることができました。

今回完全に出遅れたワタシの責任なのですが、いやはやぬかりました~。


それはさておき


到着~
f0050611_18405376.jpg
f0050611_18410621.jpg
f0050611_18413378.jpg
紙で包まれた段ボール、
中身も新聞紙にセロテープを使って包まれていました。
昔ながら(?)の丁寧な梱包って感じで好感度大です。

f0050611_18423657.jpg
いやはや無事に入手できてほっとしました。
早速開封して(・∀・)ニヤニヤタイム。
f0050611_18425828.jpg
オハネフが3種も作り分けられていて、最近のNゲージはすごいですね。
おいおいパーツの取り付けなど楽しみたいと思います。







ついでに
f0050611_18425471.jpg
注文時に在庫を見ていたらこんなものも発見、
前々から11連用に探していたので一緒にポチっときました。
折しも681系の「しらさぎ」が発売になりましたが、
ワタシ的にはこちらのほうがしっくりきます。

ヨンダーも・・・・

[PR]

# by petiagara | 2017-05-11 23:30 | PC:9mm | Comments(0)
2017年 04月 23日

我が家の新2号車のお話~回着~

今日のお昼に2号車を車交してきました。
先代2号車と車内の前後長はあまり変わらず、違和感がありません。

f0050611_17324465.jpg
それとカックンブレーキ、加速も普通に走る分にはもっさりで、
このあたりも先代と似た感じで違和感ありませんww

でもアイサイト3は通勤時の運転支援ツールとして効果ありそうです。





そうそう、ナンバーについて

[・6 83]とか[64 37]も考えたのですが、
職場などで「痛い奴」認定されるのを恐れて希望ナンバーは見送りました。
で、今日現車のナンバーを確信したところ

[・501]。。。

新2号車の愛称はPトップに決定www←結局痛い奴






[PR]

# by petiagara | 2017-04-23 17:48 | そのほか | Comments(2)
2017年 04月 16日

久しぶりのIYH

天気もいいので久しぶりにRCでもと、タミヤのウニモグを引っ張り出してきました。

バッテリーを充電して、さあ外へ!という段階でライトが点かず、
しかもライトケースも剥がれてボディの中をカラカラと...orz
出鼻をくじかれつつ、いそいそと補修していたら用事が入り・・・RCはお預けに。。。

f0050611_18493427.jpg









さて、帰宅したら荷物が届いていました。

f0050611_18482405.jpg
早速開梱すると
f0050611_18494939.jpg
緑色のウニモグが入っていました。
f0050611_18495395.jpg
説明にはありませんでしたか、荷台がダンプします。

f0050611_18495621.jpg
メーカーは・・・ブルーダー!?あれ?思っていたメーカーではありません。OEM?

しかもMade in W.Germany・・・なかなか古い製品のようです。












[PR]

# by petiagara | 2017-04-16 19:00 | そのほか | Comments(0)
2017年 04月 15日

我が家の2号車のお話。

突然ですが、車のお話です。

我が家の2号車は、もともと奥様が免許を取得した際に導入されました。
当初は通学用、現在は通勤グルマとして毎日運用中です。

ハッチバックで荷物もたくさん積め、後席もそれなりに広いし、
後輪も当時このクラスでは珍しかった独立懸架と、なかなかいい車だと思います。
去年の春先に横浜へ10往復以上した時も、クソ狭い1号車に比べ渋滞で楽なこの車を専ら充当、活躍してくれました。

f0050611_22331251.jpg
ただ、最近、特に中央道上りの笹子トンネル手前でアンダーパワーが気になってきた(奥様談)のと、
下回りのブッシュやゴム類、ダンパーの劣化とそのリフレッシュにかかるコストが結構デカいこと、
そして今年8年目(←?)の車検ということもあって、乗り換えることになりました。

で、希望を伺うと、
・燃費はさほど重視しなくてよい
・ミニバンは嫌
・ハイブリッド、特にプリウス・アクアは嫌
・トヨタは嫌
・できればMT
だそうです。

いきなり選択肢が狭まりましたが、
お互いもう歳なので、実用的で楽なやつにしたいと思います。









[PR]

# by petiagara | 2017-04-15 23:24 | そのほか | Comments(2)
2017年 04月 12日

Tomix 9192 EF64 66と2221 DD51 791

ユーロピアの客車にパーツを付けたので、購入以来放置していた牽引機にもパーツをつけました。
f0050611_21430541.jpg
ちょっと前ならEF64のホイッスルカバーやパンタグラフ、DD51のステップ回りを塗装する!とか、エアーホースをパーツに交換!とかやっていましたが、
最近はめっきりそういった気力というか、付属品を付ければそれで満足~みたいになってきました。
言ってみれば、ゆる鉄の境地に近づきつつある!?

そういえばEF64といえば、0番台で唯一となった37号機は今日も稼働しておりました。
身近で当たり前に見られるものですから実感湧かないのですが、
改めて思えばこれって結構すごいことなんだなあ、と。
その去就が囁かれてはいますが、
故障→自力運転不能→廃車・・・なんてことにならず、用途を全うしていただきたいです。

[PR]

# by petiagara | 2017-04-12 22:11 | EL:9mm | Comments(0)
2017年 04月 11日

我が家のユーロピアその後

前回記事以来放置となっていた我が家のユーロピアですが、一本はこのまま整備して遊ぶことにしました。

そうと決まればさっそくカプラー交換に着手。
f0050611_17034057.jpg
KATOのスハネフ14用ジャンパ栓と、マグネマティックの♯1015を使用しました。
なかなかカッコいいです。

が、

ジャンパ栓収めが妻面にあることを思い出し、床下の栓収めとホースを除去しようと画像とよく確認したところ、
連結器の左右とも栓の配置が似ていないことに気づきました。
同じ14系だから、栓とホースだけ撤去すればいいやと思ったのが失敗のはじまり。。。(スハフの若番はこれでよいようです)

手持ちのパーツを漁った結果、オハネフ24用のものの並びが近かったので、
一度貼ったスハネフ用を剝がし、オハネフ用に交換。
f0050611_17042475.jpg
なんかさっぱり寂しい床下になってしまいましたが・・・
気を取り直して妻面の栓収めを取り付け。


f0050611_17043481.jpg
成型色のままではマイクロっぽい興醒めなホースとジャンパ連結器に色を入れてひとまず終了。
f0050611_17043073.jpg
できれば尾灯周りの青を修正したいのですが、色入れに失敗すると悲惨なことになりそうなので
二の足を踏んでいます。。。





[PR]

# by petiagara | 2017-04-11 17:21 | PC:9mm | Comments(0)