2009年 12月 03日

DD51-855その2

こんばんは。

でっかく掲げたブログタイトルとは裏腹に、

細々と操業しておりますわが工場。



ここ数日、DD51をいじっています。

プロトタイプを何号機にするかずっと考えていたのですが、

855号機で落ち着きました。

形態的には

・一体のラジエターカバー

・扇風機カバー

・ボンネット上部の点検蓋はボルト締め

という、ちょっぴりニッチな仕様ですwww

f0050611_20595070.jpg

現状はこんな感じです。

f0050611_2115766.jpg

蓋の取っ手も線材にしましたwww


で、KATOのDD51で気になっていた事があります。

それは、車高。

天賞堂のカンタムと比べると、どうも車高が高い気がしまして・・・

特に、台車上部がスカスカです。

f0050611_2142629.jpg

これではDDの重厚感がありません。

そこで、動台車の芯皿を現物合わせで加工して車高を落としてみました。

f0050611_2153837.jpg


f0050611_2183339.jpg

ちょっと分かりずらいですが、ノーマルと比べて1mm程下がっています。

数値的にはほんの少しですが、イメージはだいぶよくなりましたwww

あとはちまちま、ディテール工作です。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]

by petiagara | 2009-12-03 21:13 | DL:16.5mm | Comments(8)
Commented by Atsushi at 2009-12-03 22:55 x
こんばんは、しろかもさん^^
今回も「目指せムサシノ」仕様なのですか!?<線材化

大型扇風機カバーの様に斜めに削るのってビシっと直線が出なくて・・・
Nで政策に挑戦したのですが、諦めた人です^^;
Commented by 原鉄 at 2009-12-04 00:45 x
1mmとは、実物換算で80mmになりますから、結構印象が変るのではないでしょうか。

Commented by i-qss at 2009-12-04 15:36
しろかもさん、こんにちは。
腰高>やっぱりそうですよね。
私もカンタム見てて、KATO見て、何か違うよなーって思ってました。

同じことが、EF58でも・・・orz
Commented by 高崎二区 at 2009-12-04 15:59 x
こんにちは。
テールライトケース交換はやはり所定ですかね。
このごろそんな気が。。。

Commented by petiagara at 2009-12-05 00:08
■Atsushiさん
こんばんは~。

今回もとりあえず、目指してみます(笑)
大御所各位から大ブーイングが起きそうですがwww

>大型扇風機カバー
Nでは、やすりひと舐めで雰囲気が変わってしまうでしょうから
さぞご苦労されたかと思います。
ワタシも、面出しがうまくいくか心配のタネでした。
出来の方は・・・・・・・・・・・・(^^;)
Commented by petiagara at 2009-12-05 00:09
■原鉄さん
こんばんは~。

80mm・・・
そう考えると何気に大きいですね。

どっしりして、いい感じになりましたwww
Commented by petiagara at 2009-12-05 00:20
■taka@さん
こんばんは~。

さすが、鋭いですねwww
カンタムと比べると、なんか軽い感じに見えてしまうんですよねー。
・・・実際に軽いですが(笑

EF58もですか!?

走行性を重視した結果なのでしょうか・・・?

この際、taka@さんも車高、下げてみてはいかがでしょうwww
Commented by petiagara at 2009-12-05 00:24
■高崎二区さん
こんばんは~。

そうですね、
プラ製品の尾灯はどうしてもフチが厚くなりがちで、
なんとなく印象が異なる場合が多いので、車体を再塗装する時はほとんど交換しています。

うちではBONAの尾灯を使っているのですが、
大方の他社に比べて直径がスケール通りで重宝しています。

やはり金属の挽き物は出来がシャープで気持ちいいですねw


<< セキ6000その2。      デコ。 >>