Sirokamo-Industry

petiagara.exblog.jp
ブログトップ
2008年 06月 03日

「北陸」その5

この前の「北陸」観察で、動画を記録しました。


ヘタに寄ったり、荒いのはご勘弁くださいw

スハネフ14を先頭に推進運転で入線です。
貫通ドアが開いているのは、
客車のブレーキ管と乗務員が携帯している可搬式のブレーキ弁を繋ぐため。
前面向かって左側に前部標識をぶら下げています。


そして機関車の側では係員が停止位置指示合図を表示。

合図にピッタリ停める乗務員。もはや神業ですね^^;


というわけで・・・
f0050611_2237125.jpg
まあ、何とかなるでしょう(笑
[PR]

by petiagara | 2008-06-03 22:42 | Comments(4)
Commented by i-qss at 2008-06-04 14:10
いきなり貫通ですか!(^^;)
やりますねー。
で、これがどうなるのか楽しみです。

前部標識>カンテラがぶら下がってるんですね。
どうせならこれもやってみて・・・(^^ゞ ☆\(-_-;バキ!
Commented by yamasanginga at 2008-06-04 14:56
 こんにちは。
 これは~!推進ようのスハネフ14を作成なさるのですね♪楽しみです(^^

 北陸の推進運転昨年夏見て以来です。懐かしいですね(^^その時は気にとめませんでしたがスハネフ14のライトって手持ち電灯みたいのがぶらさがっているのですか?
Commented by petiagara at 2008-06-05 13:52
■taka@さん
こんにちは~。

勢いでやっちゃいました(笑


れれれ?5行目以降が文字化けで見られません・・・( ̄∀ ̄)/ウソ
Commented by petiagara at 2008-06-05 13:57
■やまさん
こんにちは~。

上野口のブルトレといえばコレですねw

>北陸の推進運転昨年夏見て以来です。
和号作戦出撃の時ですねw
あれからもう1年近くになるんですねえ。

規定上、列車の前を示す標識を出す必要があるのですが
スハネフ14には前照灯がついていないので、可搬式のをぶら下げています。


<< 「北陸」その5.1:スハネフ1...      455→475 >>