Sirokamo-Industry

petiagara.exblog.jp
ブログトップ

2018年 01月 12日 ( 1 )


2018年 01月 12日

アオシマのDD51 帯入れ

お久しぶりのDD51でございます。

ようやくいよいよ金帯を塗ることにしました。
f0050611_21553055.jpg
が、ドアを一枚青く塗り忘れていたことに気づき、ホイッスルカバーと一緒に青く塗装。。。

f0050611_21553437.jpg
仕切り直しまして、マスキング。
点検ドアやルーバーなど、凸凹の塊のボンネットに細いストライプということで
超超超超及び腰になっておりましたが、ある程度の吹き込みを許容する方向に思考を転換したところ、だいぶ気楽になりました。
吹き込んだら修正すりゃいいんですw
それに、去年からNや16番の車両を2ケタに届きそうな勢いで塗っていたせいか、この程度が苦ではなくなったというwww

いやあ、技量維持訓練って大事だなと思いました。

f0050611_21560147.jpg
というわけで、帯が塗りあがりました。
けっこういいんじゃないでしょうか。
ラジエターのカバーもいい感じに立体感が出たと思います。

残るはキャブのマークですね。


しかーし、DD51のボンネットってこれだけで見ると鉄道車両というより重機や産業機械といった佇まいですね。



[PR]

by petiagara | 2018-01-12 22:11 | プラモデル | Comments(4)