Sirokamo-Industry

petiagara.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:DC:16.5mm( 15 )


2018年 02月 19日

のと鉄道 NT200その8

そろそろ完成が見えてきたかに思えたNT200ですが、やってしまいました。

f0050611_21001518.jpg
前照灯のレンズを一個紛失...orz


こないだのバタバタでどっかいってしまった模様。。。
今まで気づきませんでしたorzorz

今回はライトを点灯化しようとしているので、レンズは必須。
でもこんな形、ワタシに自作は厳しいです。


パーツが見つかるまで放置決定~



f0050611_21010841.jpg
NT200を作ったら、違うタイプの前面窓が1両分余りました。
サイズを確認したところ、なかなか絶妙な寸法でアレに使えそうー!
直ぐ着工とはなりませんが、それまで大事に取っておきます。




[PR]

by petiagara | 2018-02-19 21:08 | DC:16.5mm | Comments(0)
2018年 02月 17日

のと鉄道 NT200その7

クーラーのサイドにあるルーバーにスミ入れをしたのですが、こすってたら屋根にも流れてしまいました。
で、こうなったらついでにと屋根もウォッシングしてみたところ・・・

f0050611_22490966.jpg
f0050611_22491212.jpg
クリアー層が持っていかれてデロデロ状態・・・なかなかすごい状況にwww

たまにこんな屋根の車両も見ますが、NT200の場合はどれも結構キレイめ。
というわけで修正しました。

f0050611_22492116.jpg
ちょっと煤けた感じになっちゃいましたが、修正前よりはまともになりました。
フラットクリアーで艶を消しているので、屋根部はおさわり厳禁です。

[PR]

by petiagara | 2018-02-17 22:54 | DC:16.5mm | Comments(0)
2018年 02月 07日

のと鉄道 NT200その6

NT200もクリアーを吹きました。
f0050611_23502135.jpg
作業を急ぎすぎて一部デカールが負けたところがありましたが、なんとか見られるようにはなりました。
残るキモはライト関係ですが・・・

f0050611_23502417.jpg
前照灯や表示窓部はご丁寧にも砲弾型LED用(?)の凹みが設けられています。
ここにLEDをぶち込めば爆光の前照灯になりそうですが、遮光が大変そうですね。
尾灯もなかなかいやらしいところにありますし、ちょっと悩みます。

[PR]

by petiagara | 2018-02-07 23:56 | DC:16.5mm | Comments(0)
2018年 02月 04日

のと鉄道 NT200その5

しばし放置気味のNT200にデカールを貼りました。
f0050611_22190932.jpg
昔のフジミ風とでもいいますか、ほんの少し厚めで周囲のクリア部分が少なく、なかなか貼りやすかったです。

作業し忘れていた各部のタッチアップを行い、クリア塗装へと続きます。

余裕があればライトも入れたいですが、ちょっと厳しそう・・・


[PR]

by petiagara | 2018-02-04 22:23 | DC:16.5mm | Comments(0)
2018年 01月 07日

のと鉄道 NT200その4

まだまだ先と余裕かましていたら、時間が無くなってしまいました(謎
というわけで、とっとと作業を続けます。
f0050611_19203009.jpg
床下はいったんグレーを吹いてありましたが、
奇麗すぎるので影を中心にブラック→レッドブラウン→ライトブラウン系の順に塗料を重ねて汚しました。

f0050611_19211108.jpg
次!屋根!
こちらもはじめは単純にグレー一発の予定でしたが
気が変わって軽く汚しました。
ブラウンやベージュ、グレー数色を使っています。
最近のDCは煤汚れがあまりつきませんね。

f0050611_19214471.jpg
f0050611_19222634.jpg
塗装中の惨状。。。
オイルヒーターの横に薄め液がありますが、電源offですのでw


f0050611_19243545.jpg
今回は気分的に窓周りのグレーを最後にしました。
マスキングしたら調色した暗いグレーを吹き、次にニュートラルグレー、最後にGM35番を重ねて深みを出しています。




。。。



というのはウソでして

ここでまた色センスのなさが露呈しました。
はじめの調色したグレーでは暗すぎ、つぎのニュートラルグレーでは明るすぎでした。
で、結局GMのダークグレーに落ち着いたというのが実際のところ。

遠回りしましたが、何とかまとまってよかったです。

[PR]

by petiagara | 2018-01-07 20:26 | DC:16.5mm | Comments(0)
2018年 01月 02日

キハ30 広島色のワンマン車

平成30年だから、、というわけではありませんが、放置のキハ30をいじりはじめました。
f0050611_16513913.jpg
*前面はアップに耐えられないので、画像荒め


美祢線のセキと並べようと、数年前にトラムウェイの製品を塗り替えました。
一見、単純に塗り替えただけのように見えますが、
前面の補強板は形態が違う製品のを付けてしまうとグレーの帯との位置関係がおかしくなってしまうため、プラ板から作り直しました。
せっかくなので補強板上部と貫通ドア両脇の段差も表現w
ついでに尾灯も交換、パッチリしました。

で、車体の加工が済んで車体の塗り分けが済んだものの、マスキングで油断した結果、大量の吹き込み箇所に萎えたのと、
いつもながら手すりを作るのが面倒になり、放置に突入。。。
塗り始める前に手すり作っとけって話ですよね。はい。

そんなこんなで数年放置していたキハ30、気を取り直して吹き込みを修正したところ、案外みられるようになりました。
ダメだったら色を落として赤/白/グレーのワンマン色にでもしようかと思っていましたが、広島色のままで行くことに決定~
頑張って手すりを作ります。


ただ・・・
f0050611_17210403.jpg
なんで屋根の一部が剥げてんだ!?
グロベンも行方不明なので捜索しないといけませんorz

[PR]

by petiagara | 2018-01-02 17:23 | DC:16.5mm | Comments(0)
2017年 12月 31日

のと鉄道 NT200その3

というわけで
f0050611_21422667.jpg
マスキングして青を塗りました。
説明書を紛失してしまったので、塗料は手持ちの中から選んでいます。

実はこの色決め(?)が大の苦手で、選んだ(もしくは調色した)色と出来上がりの色でいつもイメージが違ってしまうんです。
以前作った419も青の色が濃すぎましたし。
ちゃんと乾燥させた色で比較したり、カラーチっプ作ったりしてるんですけどねえ。
実車を間近で見た時の色にこだわりすぎて、スケールエフェクトの補正が弱いのかもしれません。

閑話休題
今回もいろいろ考えた結果、先ずクレオスの5番「ブルー 基本色」を吹きました。
が、色を重ねるにしたがって深みがありすぎ、またどうも赤みが強い気がしてきまして。
んで同じクレオスのGx5番「スージーブルー」を重ねてみたところ、
ドンピシャとまではいかないまでも、まあまあいいんじゃね?くらいにはなりました。

続いてグレーも塗りたいところですが、低温で光沢色を塗ったので今日はこれで終了、しっかり乾燥させようと思います。



ちなみに今晩カミさんは年越し徹夜麻雀に誘われ出かけていきました。
なので鬼の居n(ry...


[PR]

by petiagara | 2017-12-31 22:30 | DC:16.5mm | Comments(0)
2017年 12月 30日

のと鉄道 NT200その2

昨日届いたアルパワーHO-26Bを組み立てました。
f0050611_22413893.jpg
台車側枠は別売のロスト製を奢りました。
といってもプラ製の純正品を発掘できなかっただけですがw
この台車、よく出来ているのですが制輪子の表現がなく、軸間がスカスカなのがちょっと寂しいところです。

で、早速床板に取り付け。
f0050611_22415766.jpg
床板にはウェイトとして鉛板を貼ってあります。
この状態で試走したところ集電不良もなく、基本的にはよく走りました。
ただ説明書やサイトにもあるようにモータのトルクが細く、起動時のスムーズさがもう少し欲しい感じです。
集電版の当たり方等もう少し調整でどうにかなるかもしれません。
またパワーパックとの相性も気になりますので、改めて別のパワーパックでも試してみようと思います。
f0050611_22424284.jpg
ベースの白塗りが終わった車体を乗っけてみました。
縦長の尾灯がNT200であることを主張していますね。
この後青→グレーの順で塗る予定です。

f0050611_22424869.jpg
エンジンにはカッコイイ「NIGATA」のモールドがw
実はこのエンジンを含めた床下機器の配置が、今までのNT200製作放置の大きな原因なのでした。
実車のエンジンはカミンズ製で、しかもシリンダーが反対向き。
ということはサイレンサーやエアクリの補器類もまるっきり反対側。
これらどうしようかと悩んでいるうちに放置に・・・

今ではそんなことどうでもよくなって無茶をしなくなり、身分相応が一番!成長(?)しました。


[PR]

by petiagara | 2017-12-30 23:06 | DC:16.5mm | Comments(0)
2017年 12月 26日

のと鉄道 NT200

MaxモデルのNT200を発掘しました。
これもある程度形になっていたので、再開決定!
他鉄道と共通化のため省略されている手すりと雨樋を追加して軽くサフ吹きしました。

f0050611_21011653.jpg
動力はIMONのお高いコアレスモーターとMPギアの高級仕様wとしていましたが、アルパワーに仕様変更しようと思います。

できれば花いろのやつがもう1両欲しいんですが、気が付けば品薄ですねー。

[PR]

by petiagara | 2017-12-26 21:09 | DC:16.5mm | Comments(0)
2009年 05月 01日

キハ52・室内塗装。

こんばんは。

急に茶色一色で成形されているキハ52の床が気になりだしました。

そこで、記憶と写真を頼りに塗装。
f0050611_23511761.jpg



加工は一切せずに塗り分けだけ行ったお手軽作業です。

運賃箱や整理券発行機も欲しいところではあります・・・








にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]

by petiagara | 2009-05-01 23:55 | DC:16.5mm | Comments(0)