Sirokamo-Industry

petiagara.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:EC:16.5mm( 84 )


2018年 01月 23日

583系 キト研究

こないだの恵方巻、正体はこちらでした。
f0050611_20484751.jpg
tomixのHO-025(きたぐに)基本セットです。
ジャンクということでかなりお安く手に入りました。
画像でお分かりのように各部欠品、パーツ交換等されています。

ひっくり返してみると・・・
f0050611_20485455.jpg

お、おう・・・
f0050611_20485869.jpg
昔のカトーのNゲージとか、使い込むとこんな感じになったようなwww
また床下は4両ともミシン油のようなオイルが一面に付着していました。
かなり高速で走り込んだようです。

またボディも埃や手垢でべとべとのざらざらでした。
貸しレやショップのデモ車だったのでしょうか?

そんな末期の181系「とき」のような満身創痍の583系。
とりあえず車体を洗剤で洗ったらもとの滑らかな車体を取り戻しました。
f0050611_20574708.jpg
画像ではよく伝わりませんが・・・




欠品だらけの割に必要なパーツ等は全部揃っていたのがありがたいです。

これをタネ車に419系リベンジ、はたまた715系!?













ではなくキト研究開始です。
f0050611_20575067.jpg
上からモハネ582・モハ484・モハ454/474です。
一見同じように見える第一パン~車端部にかけての交直機器の並びも、結構違うものですねー。
f0050611_20575395.jpg
クハ481とクハネ581。
車体前頭部から前面ガラスまでの距離、運転台側窓と乗務員ドアとの位置関係、運転室の屋根の厚みなど。
このあたりの差異がのちのち重要になってきそうです。

着工は早くても来月中旬以降になるので、それまでいろいろ検討していきます。


[PR]

by petiagara | 2018-01-23 21:57 | EC:16.5mm | Comments(2)
2017年 12月 24日

475系その8

完成させられそうなものをいろいろ物色しております。。

f0050611_23155253.jpg

もう10年くらい放置していたような気になっていましたが、
前回の投稿は5年半前の2012年6月でした。
当時はあれだけ躓き感があったのに、改めて見てみると実はすでに生地完成?
塗装すればイケちゃいそうじゃね?



なあんて、すっかり忘れてる何かがあるんでしょうね。

[PR]

by petiagara | 2017-12-24 23:36 | EC:16.5mm | Comments(0)
2017年 03月 26日

Tomix クハネ581の加工その2・塗装剥離

バラした車体をIPAに漬けました。

漬け始めたきのうは肌寒く、今日にかけて冷え込む予報だったので、こりゃしばらくかかるかなと思っていたのですが・・・
今朝見たらなんと!塗料が浮くどころか側板に至っては奇麗に剥がれているではありませんか!
タッパーの中でIPAが対流でもしていたのでしょうか?
いつもは難儀するルーバーやドア部も全く奇麗で、天井部に残っていた塗料もこすったら簡単に剥がれ、一発OK。

f0050611_14351182.jpg
鉄コレよりも簡単に落ちた気が?


f0050611_14351590.jpg
こちらは直すの少し面倒そうです。
しばらく放置の予感。。。

[PR]

by petiagara | 2017-03-26 14:41 | EC:16.5mm | Comments(2)
2017年 03月 23日

Tomix クハネ581の加工その1・分解

久しぶりにぶっ飛んだ工作をしたくなってガラクタ置き場の天袋を物色、こいつを出してきました。

f0050611_22163830.jpg
TomixのHO-025 583系「きたぐに」色のクハネ581です。
9年ほど前に買っていろいろいじったものの、工作中に不慮の事故→長期休車となっていた車両です。

休車中に部品取りと化して屋根上の前照灯なし、
貫通ドアはクハ419を作った時の失敗作と交換、
f0050611_22170266.jpg
室内も一部供出、
f0050611_22165880.jpg
そして休車の原因となった、ハンダ鏝で車体裾変形・・・おまけに台車スノープラウもなし。。

さすが放置車、ひどい状態でした。
でも、最低限欲しいパーツ類は残っていたので一安心です。


f0050611_22170892.jpg
かなり大変な工事になりそう(あすかより大変?)ですが、技術開発しながら長期戦でいこうと思います。

とりあえずバラし、塗装剥離をw



[PR]

by petiagara | 2017-03-23 22:42 | EC:16.5mm | Comments(0)
2012年 07月 31日

419系・その40。

こんばんは。

塗装環境が整わず進められなかった419系ですが、久しぶりに作業できました。

内装を塗装しようとバラして準備をしていたら・・・何かクサい。。。
f0050611_2265980.jpg


f0050611_227545.jpg

またもややってしまいました...orz
f0050611_228528.jpg

気を取り直して余剰パーツを切り継ぎ、なんとか修復(汗



出だしから躓いてしまいましたが、なんとか3両終わりましたw
f0050611_2211724.jpg



次に控えしは窓ガラスの加工。。。めんどくさいです...orz
[PR]

by petiagara | 2012-07-31 22:15 | EC:16.5mm | Comments(0)
2012年 06月 21日

475系その7

こんばんは。

今晩は471系ユニットにDコック蓋パーツを貼りました。
f0050611_2275188.jpg

下のクモハは種車と同じ位置に、上のモハは腰部にかつて主整流器の空気取り入れ口があった名残で、窓ひとつ分ずらして貼ります。

加えてモハはクーラー横のランボードを削り取っておきました。




余談ながらDコックの"D"ですが、よく言われる"ドアのD"というのは外れですw
[PR]

by petiagara | 2012-06-21 22:49 | EC:16.5mm | Comments(8)
2012年 06月 11日

419系・その39。

こんばんは。

今日はクモハにライトユニットを入れました。

当初の構想では砲弾型LEDを仕込むつもりだったのですが、せっかく作った運転台に穴を開けるのが惜しくなり(笑)、別の方法を模索w

そしたらジャンク入れから丁度いいものが見つかりました。
f0050611_21361086.jpg

モデルシーダー製ライトモジュールですw

せっかくなのでこれを利用、基盤を運転席の椅子の下に押し込みましたwww
f0050611_21363963.jpg

f0050611_21364830.jpg


まだ遮光が不完全ですが、あっさりまとまって一安心です。


クハの方はライト回りとガイドレールに虎の子クレオスのメッキシルバーで色入れ。
f0050611_21373272.jpg

これでハッキリした顔立ちになりましたw

ただ・・・この状態では北陸色のクハネ581にも見えますね...側窓の製作が億劫です...orz
[PR]

by petiagara | 2012-06-11 21:41 | EC:16.5mm | Comments(2)
2012年 06月 08日

419系・その38。

こんばんは。

一日遅れになりましたが、オイスターホワイトを吹きました。
f0050611_2392048.jpg

青一色の重苦しい雰囲気から一転、軽快になりましたw

イメージ通りですwww


今日の作業ですが、昼から初めて夕方までに終えるつもりが、

「ルパン三世」や「わが青春のアルカディア」を観てサボって休憩していたら、マスキングに5時間もかかってしまいました...orz


閑話休題、しっかり乾燥させて水研ぎします。
[PR]

by petiagara | 2012-06-08 23:17 | EC:16.5mm | Comments(4)
2012年 06月 07日

475系その6

こんばんは。

今日は419系の塗装をするつもりだったのですが、ヤボ用でトケになりました。。。

かわりにこちらの作業をw
f0050611_21184323.jpg


f0050611_21194927.jpg


475系といいつつ、実際はクモハ471の加工ですがw

1位側乗務員室ドアと2位側落とし窓上に水切りをつけました。
R処理の関係から少し長めに取り付け、接着剤が乾燥後、長さと厚みの調整をします。


・・・実に2年8か月ぶりの続記事でした。なんとまあ。。。
[PR]

by petiagara | 2012-06-07 21:25 | EC:16.5mm | Comments(0)
2012年 06月 04日

419系・その37。

こんばんは。

先日塗ったコバルトブルーの違和感が拭えず、塗り直しました。
f0050611_23173352.jpg

前回の塗料をベースにY成分を足し、加えて明度を上げました。
早い話が黄色と白をブチ込んで混ぜたということでw
結果、前回に比べてソリッド感が増し、明るく満足できる色合いになりました。


マスキングしてオイスターホワイトを吹きたいところですが、失敗が怖いのもまた事実で...orz
[PR]

by petiagara | 2012-06-04 23:24 | EC:16.5mm | Comments(2)