Sirokamo-Industry

petiagara.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:EL:9mm( 6 )


2017年 05月 28日

救援物資

今日、帰宅したら60Hz方面から物資が届きました。
f0050611_22000612.jpg
f0050611_22001327.jpg
50hz地方では入手難となったカールが!!
f0050611_22012424.jpg
4包も!!
f0050611_22012853.jpg
それと関西の味各種。(ちなみに松本の職場にあるカップ麺自販機でどん兵衛買うと、関西ダシのやつが出てきますw)


いつもありがとうございますm(_ _)m




・・・・・・




f0050611_22013301.jpg
ん?


f0050611_22015112.jpg
なんとカマまでいただいてしまいました。

TomixのEF65 500Fはスノープラウ付きですので、20系・・・もしくは重連で10000系貨車牽引でしょうか。
KATOの意外に短いPFは我が家初入線、ほんと、最近のNゲージは(ry


ともあれ

重ね重ね、ありがとうございましたm(_ _)m

[PR]

by petiagara | 2017-05-28 22:11 | EL:9mm
2017年 04月 12日

Tomix 9192 EF64 66と2221 DD51 791

ユーロピアの客車にパーツを付けたので、購入以来放置していた牽引機にもパーツをつけました。
f0050611_21430541.jpg
ちょっと前ならEF64のホイッスルカバーやパンタグラフ、DD51のステップ回りを塗装する!とか、エアーホースをパーツに交換!とかやっていましたが、
最近はめっきりそういった気力というか、付属品を付ければそれで満足~みたいになってきました。
言ってみれば、ゆる鉄の境地に近づきつつある!?

そういえばEF64といえば、0番台で唯一となった37号機は今日も稼働しておりました。
身近で当たり前に見られるものですから実感湧かないのですが、
改めて思えばこれって結構すごいことなんだなあ、と。
その去就が囁かれてはいますが、
故障→自力運転不能→廃車・・・なんてことにならず、用途を全うしていただきたいです。

[PR]

by petiagara | 2017-04-12 22:11 | EL:9mm
2017年 02月 14日

トミックスの9118 EF64(37号機・茶色)に標識灯

この間再生産されたEF64 37にパーツを取り付けました。
f0050611_22155829.jpg
で、前照灯のLEDを交換するついでに


f0050611_22161912.jpg
4位の標識灯が点灯するように加工。


f0050611_22163610.jpg
こんな感じで、列車の連結面で点灯している標識灯をやりたかったのでした。

たまにこれを「消し忘れ」とされる記事などがありますが
実は意味があってあえて点灯させているのです。

EF64 0番台など、二人乗務で設計された機関車の標識灯は1エンドに1位と2位の、2エンドに3位と4位の標識灯のスイッチがあって、
仮に1エンドで運転して駅に到着、入換を始める際に4位の標識灯を点灯させるためには
高速度遮断器を切り、うす暗くて狭い機械室を通り2エンドに行かなければなりません。

その手間を省略するため、発駅で入換の際に点灯させた標識灯をそのまま点灯させ、着駅でスムーズに入換できるようにしています。

ちなみに一人乗務を見据えて設計された機関車ではどちらのエンドからでも運転席に座ったまま1位と4位の標識灯を同時に点灯させることができるので、
例えばEF64 1000やEF65 1000ではこの取り扱いにはなりません。

最近ではこの取り扱いをするカマも減ってきましたが、37では茶色の車体にいいアクセントで、いい感じです。


[PR]

by petiagara | 2017-02-14 14:27 | EL:9mm
2017年 01月 18日

EF64 1000の屋根上。。。

先日、浦和の某模型店に立ち寄った際、最近あまり見なくなったトミックスの(♯9130)EF64 1000を見かけたので、
思わずお買い上げしました。
f0050611_18053347.jpg
屋根は商品名に(国鉄)と銘打っているだけあって、基本青、パン下グレー、排風口が銀と、ランボード以外は概ね新製時の塗り分けとなっています。

f0050611_18071039.jpg
が、ワタシ的にはJRマークを貼って高機、もしくは双頭改造前の長岡所のカマとして遊びたいので、水切り内側を黒く塗りたいと思います。
ここで気になるのが、水切り~扇風機カバー付近の塗り分けライン。

ワタシが学生の頃は左右の水切りの端を枕木方向につなぐ塗り分けという実物をよく見たり、RMMの記事等で実車の写真が載っていたりしていました。

f0050611_18063109.jpg
こんな感じ。

その後いつの間にか、水切り端と扇風機カバーの角を結ぶタイプの塗り分けを施したタイプを発見。

そのタイプは貨物の更新色や長岡、高崎セのカマでも見かけ、みんなこれになったのかと思いました。
f0050611_17530065.jpg
酷い画像で恐れ入りますが、2015年6月撮影。

f0050611_17530585.jpg
f0050611_18070592.jpg
KATOの製品も(3023-6 EF64-1032双頭連結器付・ランボードは追加塗装)。

ところが、この間1031号機を確認したところ、なんと枕木方向の塗り分けでした。このカマは2015年1月に全検を上がっています。
んで今日、2016年11月に全検上がりたてホヤホヤの1053号機を確認したら、このカマも枕木方向の塗り分けでした。
一方、1052号機は水切り~扇風機カバー角のタイプ。こいつは2009年7月の全検。

再び枕木方向の塗り分けになってきているのでしょうか。。
それとも1031と1052の2両はずーっと枕木方向の塗り分け?

そもそも塗り分けの違いは工場の指定なのか、マスキングした人の趣味なのか。。。
今後1052号機の塗り分けがどうなるか、楽しみです。


ダラダラ書いていたら何を書きたいのかわからなくなってきましたが、
屋根板然り、ランボード然り、カマの屋根ってのは規則性があるようでなくて、なかなか曲者です。


[PR]

by petiagara | 2017-01-18 18:52 | EL:9mm
2017年 01月 17日

トミックスのED62 車体足をカット


f0050611_17361064.jpg
現行仕様のED62を眺めていて、なんとなく違和感が・・・

f0050611_17365819.jpg
・・・
f0050611_17372185.jpg
実物には無い車体足がついています。

f0050611_17372585.jpg
こちらにも。

もともとED75用の動力ユニットのため、この部分も流用されたようですね。
今まで気づかなかったぐらい、本当に目立たないものの
台車の回転具合によっては砂箱と接触したりするので、足を根元からカットしました。



f0050611_17373525.jpg

加工というのもはばかるような超簡単作業ですが、気分的にスッキリしましたw



ED62、KATOからも発売されますね。


[PR]

by petiagara | 2017-01-17 17:56 | EL:9mm
2016年 12月 09日

トミックスの98960 EF64 1009・1015号機・JR貨物更新車セットを買ってみました

会社の後輩から発売になったと聞き、買ってみました。
f0050611_21282152.jpg

f0050611_21354826.jpg

f0050611_21363677.jpg

さすがに最近のTomix製品だけあってカッコいいです。

この2両は思い出深いカマで、
2003年の月に出場した1015号機は初の1000番台更新機として仲間内でも話題となり、当時KATOのクーラー付きをベースに自分用と友人用に数両作った記憶があります。
同年7月に出場した1009号機のデザイン(手塚色)に度肝を抜かれている最中、続いて9月には1008号機が出場。
この2両も早速作りました。
今は亡き鶴見のリトルジャパン鶴見店でサードパーティー製インレタが詰め込まれたトレーから発掘した、メーカー不詳のJRFインレタを使用したのも懐かしいです。

当時作った車両たちは既に譲渡してしまいましたが、ふとジャンク箱を漁ってみたら出てきました。
f0050611_232425.jpg


f0050611_2325815.jpg

1008/1009号機用ではありませんが、同メーカー製のJR/JRFインレタです。
いつかこれを使ってEF65 9を作ってみたいですねw


閑話休題
一般に手塚色は1008号機の塗り分けが正式採用されたとされていますが、
細かく突っ込むと、その次の1011号機の塗り分けが広まったとするのが正解です。
じゃあどこが違うの?となるわけですが、
1008号機は白帯がエアーフィルター上部で前後と繋がってはいるのですが、1009号機と同じく雨樋も白く塗り分けられています。(EF64 1008 2003等で検索すると画像が出てきます)


なんて
当時はそんな細かいことを気にして模型作ってたんだなあと、
文章書きながらしみじみしてしまいましたww


そんなこんなで今回のトミックス製品は細かいところは気にせず、後付けパーツくっつけてカプラーをシンキョーにしたくらいで無事竣工としました。
f0050611_2323466.jpg

こうして見ると、1015号機のナンバーが生っぽくて違和感ありますね。。。
それと脳みそユルくなったとはいえエアーホースとジャンパ連結器くらいはつけたい気もします。
プラパーツでこのタイプのホース付きKE77/KE70出てほしいっす。
[PR]

by petiagara | 2016-12-09 23:15 | EL:9mm