<   2008年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧


2008年 12月 31日

EF66。

おはようございます。

今朝は早くから目が覚めてしまいました←合宿では一番のネボスケのくせに

折角なので朝練のごとく、軽く作業しました。



コチラさまはすばらしいプレステージ機をご導入ですが、
ビンボー工場の我が家はもちろんフツーの製品w

山盛りのパーツ群が待っています。

さて
f0050611_651614.jpg

パーツの取り付けくらいならすぐできるだろうと思ってやってみたのですが
見通しが甘かったです...orz


たっぷり1時間以上かかってしまいました・・・

しかも乗務員室ドア横の手すりは尺が足らず、どうしても反ってしまいます。
なので一個取り付けた時点でヤメヤメ(爆


無線アンテナにジャンパ連結器など、自分で位置決めして穴をあけるパーツも多いですが、
治具のおかげでだいぶ楽でした。
この穴あけ治具、最初に添付になったのは16番ではEF81のはず。

当時
「こんなもんでちゃんと位置が決まるのかよ?」と思ったのをふと思い出してしまいました。
今では必須ですね。

せっかくなので、パンをそこいらに転がっていたフクシマのものに交換しておきましたwww






これから出勤です~。
今日の仕事納めは「あさま色」!!
今から(;´Д`)ハァハァwww 
[PR]

by petiagara | 2008-12-31 07:09 | EL:16.5mm | Comments(14)
2008年 12月 30日

14系200番代「シュプール・リゾート」その10。

おはようございます。

昨日の今日で早速下地のチェックをしました。

f0050611_995447.jpg

グレーを塗ったところが加工した個所です。

何箇所か継ぎ目がちゃんと埋まっていないところがあったので、瞬間接着剤を盛っておきました。




今日はここまでで、これから出勤です・・・

仕事納めは・・・31日です...orz



明日は再度下地の調整、のちに苦手な車体の塗装を~。


f0050611_9135564.jpg

まるでこの修羅場の再現です(--;)

最初は2両だけの予定が
6両になり
8両になり
気づけば9両に・・・

あと3両で最長の12連になりますね。。。
[PR]

by petiagara | 2008-12-30 09:22 | PC:16.5mm | Comments(6)
2008年 12月 29日

14系200番代「シュプール・リゾート」その9。

こんばんは。

日替わり工作のお時間です(爆

今日は、やりたくなくて後回しにしていた、スハフ14の業務用室窓を開けました。

f0050611_23413764.jpg

昔からこの作業がキライなんですよねえ。
いつも、どうしてもうまく開かないのです。
でも、やってしまわないといつまでたっても進まないので渋々作業。。。

1両に1箇所というのが救いでした。

今回はなんとか見られます???


ちなみに

このスハフ14-200の業用室窓。

多くの作例では左端に寄せて開口されていますが、
図面を見る限り、こんな感じで若干中心に寄っているように思われます。

実車が残っているうちに採寸・・・(爆


実車といえば、そろそろヤバいんじゃないでしょうか?
683-4000投入→玉突きでキト485を波動用に→「ムーンライト九州」を電車化

なーんて・・・(^^;)
[PR]

by petiagara | 2008-12-29 23:57 | PC:16.5mm | Comments(0)
2008年 12月 26日

14系200番代「シュプール・リゾート」その8。

こんにちは。

あれこれ手をつけて収拾がつかないしろかもです(--;)

今日は展望室の具合をチェック。
f0050611_1052142.jpg

致命傷はありませんでしたが、細かい傷がちらほら・・・

瞬間接着剤で埋めておきました。

端部のピラーはまだ残したままです←ビビリなもので・・・(^^;)












んで、コチラを発掘捜索w
f0050611_11521478.jpg

中を見てみると

f0050611_1153766.jpg

( ゚д゚)ポカーン・・・
白骨化した1100その他が出てきますた...orz

生地完くらいまでさせていただきましょうか?>転出先さま 
[PR]

by petiagara | 2008-12-26 11:09 | PC:16.5mm | Comments(2)
2008年 12月 23日

納入。

こんばんは。

少し遅くなりましたが、23日のネタを少々。

More
[PR]

by petiagara | 2008-12-23 00:00 | ちょっとそこまで | Comments(8)
2008年 12月 22日

樽見鉄道DE10/TDE11

こんばんは。

ここでひとまず、完成としました。

f0050611_22532940.jpg

全検上がりなのに既に1両は薄汚いですwww

実のところ画竜点睛を欠いているのですが、
良案が思いつかずに泣く泣く一旦省略することにしました...orz

この辺りの言い訳釈明は納入の時に・・・>発注主さま




さーて、甲種輸送の準備をば。。。
[PR]

by petiagara | 2008-12-22 23:05 | DL:16.5mm | Comments(4)
2008年 12月 21日

樽見鉄道TDE10/TDE11その15。

こんばんは。

いよいよ追い込みとなってきました、DE10改造車。


今日の作業です。
f0050611_23291251.jpg

TDE10。



f0050611_23305117.jpg

こちらはTDE11。
ちょっと色が鮮やかすぎるので、トーンを落としてみたいですね。



明日には完成するか???
[PR]

by petiagara | 2008-12-21 23:35 | DL:16.5mm | Comments(2)
2008年 12月 19日

大糸線。

こんばんは。

コチラで話題になっていたマイクロのキハ52、色違いが我が家にも回着しましたwww

f0050611_2295367.jpg

平成18年で消滅した大糸線色www
この塗色のキハ52、越美北線からの転属組なので、元をただせば越美北線ワンマン色とでもいいましょうか。
キハ23最後の稼働車だった-520もかつてこの色でしたね。

金沢通いをしていた当時、「はくたか」で直江津を通るたびにこのキハ52を見ていたもので、
ワタシ的に大糸線といえばこの色がしっくりきます。

なので、最後の1両が旧気動車標準色に塗り替えられた時は結構ショックでした(笑




閑話休題、模型の話。
例によって詳しくは省略させていただきます(爆

前回のキハ40が(ノ∀`) アチャーな出来だったので正直期待していなかったのですが、
開けてビックリ玉手箱!!

購入してよかったです。

ただ、でっかいカプラーのおかげで、画像ではディテーリングをしたNのようにも見えますね・・・(^^;)




f0050611_22324928.jpg

こっちの塗り分けは部品割に救われています(^^;)
[PR]

by petiagara | 2008-12-19 22:35 | DC:16.5mm | Comments(2)
2008年 12月 18日

14系200番代「シュプール・リゾート」その7。

おはようございます。

出勤前に軽く作業をしました。

f0050611_9383645.jpg

相変わらず変わり映えしない画像ですみません。。。

何をやっていたかというと、展望室窓のピラーを細く削っていたのでした。

側面は一応うまく行ったのですが、妻面の2本を作業していたら、

「ポキッ!!」

そりゃあまぁ、ABSとスチロール樹脂、瞬間接着剤での接着、折れる要素はかなり・・・

いっそのこと切り取って新製したものを付け直した方がスッキリいきそうですね。




今日一晩考えます~w
[PR]

by petiagara | 2008-12-18 09:47 | PC:16.5mm | Comments(4)
2008年 12月 16日

樽見鉄道TDE10/TDE11その14。

こんばんは。

昨日こんな事を書いておきながら
ぜんぜん違う事をやっていました。

我ながら誠実性が問われます。。。申し訳ありませんm(_ _)m

さて改めて今日の工作。
f0050611_2265688.jpg

手すりの金属化を進めました。
地味で単純作業の連続、途中で飽きてきますが、なんとか予定箇所の全てを終了w


一個一個現物合わせで曲げていくと精神まで曲がりそうになるので、治具を用意しています。
f0050611_22105214.jpg

プラ板の端切れ穴をあけただけの簡単なもの。

かなり前から使っているもので、穴だらけです。
しかも、パッと見どれが何のどこ用の穴なのか分かりません(^^;)

まあ、使えればいいんです←やっぱB型w


f0050611_22152321.jpg

足回りもバラして洗浄www



脳内予定ではウェザリングまで終わっているはずだったのですが・・・あれれ?
[PR]

by petiagara | 2008-12-16 22:15 | DL:16.5mm | Comments(2)