<   2009年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2009年 11月 29日

デコ。

こんばんは。

ぷちご無沙汰しています。

また、遅ればせながら先日の「和」さん運転会、お疲れ様でした。

主催のtaka@さんをはじめ、

往路でお世話になったyouroumaniaさん、

アフターでお世話になった大統領さん、

ご参加の皆さま

大変お世話になりました。ありがとうございますm(_ _)m



かく言うワタシ、

あれから横浜港に入港したり、ヤボ用や、仕事やらで家へ帰れず、

今晩ようやく帰宅できました。



荷解きもそこそこに

f0050611_23403934.jpg

転属の準備ですw

f0050611_23415675.jpg

一見ノーマルでやる気が無いように見えますが、アレがない仕様ですwww




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]

by petiagara | 2009-11-29 23:43 | PC:16.5mm | Comments(8)
2009年 11月 18日

下関のEF65-1000

こんばんは。

ひつまぶし暇つぶしに今月号のRMMをパラパラめくっていたのですが

鉄道模型合同運転会の記事中にEF81-450の作例をハッケソΣ (゚Д゚;)

そのページをパラリとめくったら

何とこっちにも改造中のEF81-450がΣΣ (゚Д゚;)

しかも両方とも角目!!



なんでしょう、

ひょっとして今ブームなんでしょうか???(^^;) 


ま、まあ、

ワタシのクルマで胸を張れるところなんてライトケースだけ、

とても誌面に載るようなシロモノじゃありません..._| ̄|○ 





それはさておき

以前作った14系シュプール&リゾート車。

直流区間はEF66に牽引させていたのですが、

ワタシのイメージとしてはやはりPF牽引なんですよね。

そこで、以前購入したKATOのPFを整備して牽引させることにしました。


んで、


問題はどこのカマにするかです。

関東在住のワタシ。

PFといえば真っ先に思い浮かぶのが田端のカマです。

屋根が黒いのも締まりがあってカッコいいですしwww


が、


田端車がこの編成を牽引したなんて聞いた事がありません。



却下。。。


というわけで、必然的に下関のクルマということになります。

ただ、

正直言って下関車ってあまりいいイメージがありませんでした。

だって、

貫通ドアの塗り分け省略してるし

床下グレーだし

ツララ切り上部と屋根、青いし。。。



。。。


とはいえ、実車の画像を見ていたらまんざらでもなくなり


ふふふ


床下グレー、逝っちゃう…?









f0050611_23312464.jpg

逝っちゃいました⊂⌒~⊃。Д。)⊃  


いざ組んでみると、

グレー塗装で下回りのディテールが浮かび上がり、カッコいいですwww

屋根上もコレはコレでアリだなあ~って。


何だかんだいって調子いいワタシでした。







塗りに手間かけた割に、手すり類は製品のまま。。。

だって、

手すりをやり始めたら間に合わないんですもんっ・・・←何に?










にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]

by petiagara | 2009-11-18 23:38 | EL:16.5mm | Comments(12)
2009年 11月 12日

DD51-855その1

こんばんは。

法事から帰りまして、早速(?)工作をしました。

タネ車はこちら。
f0050611_2247632.jpg

言わずもがな、KATOのDD51です。

以前コチラの方が詳説された通り、かなりいわくつきの車両。

何しろ

そのものズバリのグループは43年度4次債務、1ロットのみ!

No.は645~667が該当して、そのうち

645~660がA寒地で北海道に新製配置

661~667がB寒地で稲沢第一に配置されたそうです。


もちろん、現役車は存在しません(^^;)


製品状態から、

ボンネットのキャブ側、空気清浄機室ルーバー上の水切りを削り取ると、

ほぼ593~644の形態になります。

ユーロライナー色、初代の-592はこのグループですね。

いずれにせよこのグループも現存しません。。。


今回、セキの牽引用に加工開始です。


とりあえず、最大のヤマ場のココ
f0050611_2341094.jpg

現存の全車はこの部分のランボードが凸状に上がっています。

というわけで
f0050611_2352995.jpg

プラ板を切り貼りして何とか形になりました。

今回は800番台とするので、

腰部のルーバー、屋根上のSG煙突も撤去www


このまま仕上げると808~854のベースになります。

さらに扇風機カバーをつけたら855~865

更にさらに、ボンネット上にあるボルト留めの蓋をヒンジにしたら866~885に。


ここまでくらいが軽加工で済む範囲ではないでしょうか!?


886以降は、ラジエターカバーが2分割化、

そして何より前面手すりの曲げ方が変わっていて、これは大事になりそうです。。。


そもそも

カンタムで800番台が出てくれれば、それに越したことはないのですが…(-_-;)


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]

by petiagara | 2009-11-12 23:21 | DL:16.5mm | Comments(18)
2009年 11月 06日

セキ6000その1。

こんばんは。

いつの間にかご無沙汰していました(^^;)


そのご無沙汰の間、
こんなモノを衝動買い(?)しました。
f0050611_22254212.jpg

エンドウのセキ3000/6000です。

前々から妄想していた某編成を組成したく、とりあえず試しに1セット/2両買ってみました。

ただ

編成にするにはあと10セット必要、

しかも手すり取り付け+黄帯インレタ貼り付け・・・

事と次第によっては積み荷も。。。

そして最大の問題は、


ズバリのカマが発売されていない!!



当分はトキやコキに繋いで、配給として遊ぶことなりそうです...orz



f0050611_22304557.jpg

千里の道も一歩から、

というわけで牛歩ながらコチラも進んでいます。

何が違うの!?って言わないでください…(^^;)


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]

by petiagara | 2009-11-06 22:32 | FC:16.5mm | Comments(8)