Sirokamo-Industry

petiagara.exblog.jp
ブログトップ

タグ:樽見鉄道 ( 17 ) タグの人気記事


2008年 10月 08日

樽見鉄道TDE10/TDE11その7。

こんにちは。

出勤前にちょろっと作業を。

f0050611_10372751.jpg

手前の車両はキャブにグレーを吹き付けてやすり具合を確認。
まあまあですw

奥の車両はディテール追加の下準備として切り出したプラ板2枚を接着しておきました。(屋根上に乗っかっているやつ)

側面の社名板、どうしましょうかねえ・・・(^^;)
[PR]

by petiagara | 2008-10-08 10:41 | DL:16.5mm
2008年 09月 23日

やっちまいました・・・その2。(樽見鉄道TDE10/TDE11その6)

おはようございます。

DE10改の今後の作業順序などを考えつつ
実車の資料と睨めっこしていたわけですが・・・



厄介事に気づかされてしまいました。

f0050611_958164.jpg



製品状態ではキャブ上に存在していた扇風機カバーですが
実車写真では発見できなかったのと、
Tomixの製品にそれがなかったので、
特に疑いもなく切除して埋めてしまいました。

が、


改めて考えてみたら
製造年次的にはどう考えてもおかしいのです。
この頃は薄型になった扇風機カバーがあったはず・・・

資料の写真をよーーーーく見てみたら、


ありました...orz


画像を見たとき、通風口の蓋かと思っていたのですが、
扇風機カバーでした。。。

そしてTomixの製品で通風口蓋にみえていたものが実は扇風機カバーだったことが判明。
確かに、位置的にはそうなんですよねえ。


2両目を着工する時点で気づいていれば屋根を交換できたのですが、時すでに遅し。

新しい屋根を持ってくるか、プラ材からカバーを作るか・・・

どうしよう。。。


いつものことながら

もう少し考えます。
[PR]

by petiagara | 2008-09-23 10:14 | DL:16.5mm
2008年 09月 21日

樽見鉄道TDE10/TDE11その5。

こんばんは。

今日は重箱の隅を突くような作業を行っていました。

f0050611_23283230.jpg

プロトとした車両はラジエーターの散水装置がないため
カバーにある散水ノズル穴を埋めます。
分かりづらいですが、ノズルの凹み部分に瞬間接着剤を盛っておきました。

後に削り修正しますw

他にも、第2エンド煙突穴の変更・第1エンド側ホイッスル取り付け穴移動なんかをちまちまと。







f0050611_2332247.jpg


・・・えー、発注主さまの盛況な貨物輸送に鑑み、単機では引き出し不能と判断いたしまして、勝手ながらもう一両着工さていただきました(笑


タネ車は『しろかも清算事業団』で遊休となっていたもの。や、うちはまだ解体していませんが・・・(爆

しっかり働いていただきましょうwww
[PR]

by petiagara | 2008-09-21 23:41 | DL:16.5mm
2008年 09月 18日

樽見鉄道TDE10/TDE11その4。

こんばんは。

DE10のカウル(ボンネット)を眺めていたら・・・
f0050611_22325996.jpg

吊り環のモールドが折損している~~~~~!!(中心斜め右上の白いスジ)



というわけで事実隠蔽ディテールアップのため、吊り環を線材化することにしましたwww
f0050611_22362189.jpg

今日は穴あけでストップ。

ちょっと広めに削り跡がありますが、実はここにパーティングラインが通っています。

この一件で初めて存在に気付きました。

やるなあ、KATO!!
[PR]

by petiagara | 2008-09-18 22:38 | DL:16.5mm
2008年 09月 15日

樽見鉄道TDE10/TDE11その3。

こんにちは。

今日は仕事のため運転会にお邪魔することができず、テンション低いしろかもです。。。

代わりに仕事で妄想しますwww←?


出勤前にDE10の加工の続きをやりました。

f0050611_11582330.jpg

放熱器カバーを取り付けwww

f0050611_11592160.jpg

この武骨に出っ張った感じが後期っぽくて萌えます♪


形態的にはこれでOKですが、
無線アンテナと第2エンド妻面に増設されたホイッスルをどうするべきか・・・
[PR]

by petiagara | 2008-09-15 12:01 | DL:16.5mm
2008年 09月 11日

樽見鉄道TDE10/TDE11その2。

おはようございます。

昨日貼り合わせたパーツですが
まだ本体に取り付ける踏ん切りがつかなくて別の加工をw

f0050611_927343.jpg

運転室側面のタブレットキャッチャーと保護板、屋根の扇風機カバーその他を削り取りました。






吊り環、どうするべきか・・・
[PR]

by petiagara | 2008-09-11 09:37 | DL:16.5mm
2008年 09月 10日

樽見鉄道TDE10/TDE11その1。

こんばんは。

KSモデルのパーツが来たので作業を始めました。

ブツはこちら。
f0050611_2121572.jpg

後期のナンバーに見られる、カバーが3分割のタイプに改造するパーツセットです。

そういえば
折しも、ネコ・パブリッシング刊のCRAFT MODELS 4にコレを使った作例が載っていましたね。

さて、
早速開封しました。
f0050611_21242278.jpg

カバー本体は、洋白エッチングの枠と網部分から成っています。
特に枠は曲がりやすいので、先の記事にもあるように
可及的速やかにハンダ付けしてしまいました。

f0050611_21275524.jpg

これで本体への取り付け準備ができました。
欲を言えば網が抜けているといいのですが・・・
塗装後に軽く黒を吹いてみることとしますw
[PR]

by petiagara | 2008-09-10 21:32 | DL:16.5mm