Sirokamo-Industry

petiagara.exblog.jp
ブログトップ
2019年 01月 18日

TomixのED76 1017 レストア開始

EL120のほうは相変わらず屋根回りを修正中です。

少し飽きてきたので別の機関車に手を付けました。


少し前に中古で購入したこれで、

今年の目標の一つ、大牟田貨物延岡貨物の牽引用に整備しようと思います。

まずどうにかしないといけないのは、お安かった理由でもある各部の色差し。

決して悪くはないのですが、導体線や碍子などが塗料で厚ぼったくなっていたり、屋根板や床下は筆ムラがあったりで気になります。

なので台車・屋根系のパーツをIPAで塗装剥離しました。

f0050611_18413024.jpg
これでスッキリ!したものの・・・

一部の屋根パーツはガッチリ接着されていて、分解が大変でした。

パンタグラフも塗装剥離中に一基壊してしまいましたし。

芋パンに換えたいんですが、コスト的に厳しいです。

tomixのPS-103で妥協するのが現実的ですねー。





# by petiagara | 2019-01-18 18:47 | EL:16.5mm | Comments(0)
2019年 01月 17日

YAMA模型のEL120 目止め中

昨日サフを吹いた屋根を研いでみました。

さすがに一回で平らになるはずもなく、2回目のサフを吹いて乾燥待ちです。


ついでに車体の状態も気になって吹いてみました。


f0050611_21220570.jpg

だいたい平面が出ていて安心しましたが、一部で気合いを入れて修正しないといけないところも発見。

下地の状態で完成時の見栄えが大きく左右されるので、ここは妥協せずにいきたいところです。


# by petiagara | 2019-01-17 21:25 | EL:16.5mm | Comments(0)
2019年 01月 16日

YAMA模型のEL120 木工作業

屋根板とモニタールーフの削り出しをしました。

f0050611_19153924.jpg
牛久保サンダーに粗めの紙やすりを貼り付け、ガリガリやったら思いのほか簡単に削れました。

削りの目安となるラインも入っていて、ホント楽ですね。

だいたいの形を作り、目止めのサフ吹いて今日は終了~


瓶サフを筆塗りした方がいいのでしょうが、

以前開封してあまり使い道のないピンクサフのスプレーがあったので、少し厚めに塗っときました。

おかげでサン○オみたいです。




# by petiagara | 2019-01-16 19:22 | EL:16.5mm | Comments(0)
2019年 01月 15日

YAMA模型のEL120 車体組み立て

車体の組み立てを始めました。

上手くいくかめっちゃ不安でしたが・・・

4枚合わせの側板はすばらしい精度でバッチリ合い、

メーカーで組み立て済の前面と合わせれば、あっという間に出来てしまいました。

f0050611_10590369.jpg
次はこれまた懸案事項の屋根ですかねー。


# by petiagara | 2019-01-15 11:00 | EL:16.5mm | Comments(0)
2019年 01月 14日

YAMA模型のEL120 アルパワー仮組み

パーイチもひと段落したのでいよいよタキ1100・・・

の前にペーパーキットの練習をしたいと思います。


というわけで今年の目標には入れていませんでしたが、YAMA模型のEL120を始めました。

f0050611_22111516.jpg
上回りに入る前に下回りを仮組み。

アルパワーを1Mにするか1m1tにするか検討しました。

結果、1m1tでも行けるっちゃあいけますが、ほぼ単行専用・・・

というわけで無難に1Mにします。



動力の方向性が決まったところでいよいよ上回り。

果たしてうまくいくんでしょうか。


# by petiagara | 2019-01-14 22:48 | EL:16.5mm | Comments(0)
2019年 01月 13日

EF81 451の修復完了

ワイパーとライト関係をまとめました。
ステップやスカートの塗装剥がれwなど、気になるところもありますが、気が向いたら手を入れます。
f0050611_19475154.jpg

あと芋パン化やサウンドデコーダー搭載もしたいところですが、いかんせん資金難。。。



サウンドデコーダーはレイリズム編集のZIMO製EF81用を本気で考えました。

サンプル動画でもなかなかいい音してるんですよねー。

ただ走行時のギア音がないのと、このメーカーに限ったことではありませんが、

ヘッドライトの切り替えが自動制御になってしまうのがネック。

本線運転や入換信号機を用いた入換運転ではこれでもいいですが、

誘導による入換、例えばよくyoutube等でみられる機関車の交換風景などではまずありえません。

進行方向に関係なく任意のエンドのヘッドライトをオンオフできるようにしてほしいところです。


そういったことまで考えると、自分でどうにかするしかないんでしょうねえ。

v5.0が気になりますが、モノにできる自信がありません。

なかなかハードル高いです。


# by petiagara | 2019-01-13 20:02 | EL:16.5mm | Comments(0)
2019年 01月 11日

EF81 451の修復 クリアー塗って組み立て

ようやくクリアーを吹けました。

しっかり乾燥させて各パーツを組み上げ。
f0050611_22394424.jpg
ガラス押さえに銀を入れようとしたのですが、このカマも最近は黒く塗装?されているんですね。
前面も側面もここが黒いとちょっと締まりません。。。

ついてないのはあとワイパーくらいですね。

今年一発目の竣工なるか!?


# by petiagara | 2019-01-11 22:45 | EL:16.5mm | Comments(0)
2019年 01月 10日

タキ1100 サポート材除去

サポート材を除去しました。

ニッパーで切るのが大変だと聞いていたので、場合によっては超音波カッター導入も考えていました。

今回は完全硬化しない状態で送っていただいたため、ニッパーでもサクサク切れて安心。

痛い出費をせずにすみました。



f0050611_21560624.jpg

今日は半日程度日に当てていました。

明日いっぱい硬化させれば良さそう?です。


# by petiagara | 2019-01-10 22:07 | FC:16.5mm | Comments(2)
2019年 01月 09日

タキ1100 着弾

先日、某さまから荷物が届きました。

f0050611_23515194.jpg

そそくさと開封~

f0050611_23515861.jpg
んー、ものすごい光景です。
ナイキの発射台か、はたまたロータリーキルンか・・・


素材のにおい、どこかで嗅いだことあるんですよねー。
がんばって思い出したところ、タミヤの光硬化パテとおなじにおいでした。





某さまに公開の許可をいただきましたので、完成までアップしていきます。

まずはサポート材外して2次硬化ですね~


# by petiagara | 2019-01-09 23:59 | FC:16.5mm | Comments(0)
2019年 01月 08日

EF81 451の修復 ナンバーほか

ナンバー貼りました。
f0050611_20200501.jpg
最近お気に入りのトレジャータウン製を使用しています。
 EF81 EF66 1 EH200 などと並びで入っているので、並び替えの労力が激減、ありがたいです。
ただ若干ピッチが違うようで、現物合わせで調整しました。

前回散々だったナンバー貼りですが、今回は前後・左右と4面全てに貼れました。

検査標記やATS標記はドンピシャなものがなく、それっぽいものを貼っています。


もう少しですね。
気が変わらなければ今週中に竣工しそうです?


# by petiagara | 2019-01-08 20:26 | EL:16.5mm | Comments(0)