Sirokamo-Industry

petiagara.exblog.jp
ブログトップ
2018年 11月 14日

KATOのDE10 屋根の加工

屋根上を加工しました。

f0050611_23001262.jpg


扇風機カバー撤去と通風口フタの移動、1エンド側のホイッスルを移設しています。
このタイプの屋根パーツが出てくれるとありがたいんですが・・・←ぜいたく


[PR]

by petiagara | 2018-11-14 23:07 | DL:16.5mm | Comments(2)
Commented by 原鉄 at 2018-11-15 12:13 x
扇風機カバー撤去、流石綺麗に仕上がってますね。

ご指摘の通り、527-538を考えてまして、その後も大宮に残った530以降にしようと思っています。
ただ、最大の難関は前後の手摺で、大宮車は鎖ではなくて手摺なんです。
軟質プラで、コレを加工するのは無理ですので、屋根だけ加工して雰囲気だけにしようかと。。。
Commented by petiagara at 2018-11-15 13:47
■原鉄さん
ありがとうございます。
このタイプの屋根のグループは現役機も結構多いので、フタのパーツなんか出してくれるとありがたいのですが・・・

実車の手すり画像確認しました。
PPXかタミヤの瞬間接着剤用プライマーでいけるかもしれません?これは固定に難儀しそうですねえ。


名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< KATOのDE10 タブレット...      KATOのDE10 ボンネット... >>