Sirokamo-Industry

petiagara.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:PC:16.5mm( 86 )


2018年 11月 09日

マイテ49 2を作る その後

日中はEF81 451の再塗装をしようと息巻いておりましたが、外は寒くしかも雨が降ったりやんだり。
すっかり戦意喪失。。。グダグダしながら『よろしくメカドック』の一気見していました。

夜になって某さまと「90年代のJR車はよかったですねえ」なんて話をしたのがトリガーになり、押入れから発掘しました。

f0050611_23212044.jpg
90~00年代、西のPC臨といえばこれですよね。
10数年ぶりくらいに箱を出した気がしましたが、Blogを参照すると放置してまだ6年そこそこのスパンなんですね。

というわけで?中身を出してみました。
f0050611_23212207.jpg
うーむ、それほど悪くない気もしますが・・・
ただ、面倒なシル・ヘッダーや雨樋の取り付けが待っています。

さらに

f0050611_23212543.jpg
なんと後位の妻面に派手な打痕を発見。
どうやら以前に箱ごと落としたようです。その記憶がないのが悲しいところ。。。

この修正も大変そう。。。

なんだかうまく完成させられる気がしなくなってきました。
部品が見つからない某電機よりもこちらを・・・(コラッ


[PR]

by petiagara | 2018-11-09 23:35 | PC:16.5mm | Comments(0)
2018年 10月 11日

12系の加工・「あすか」 おでこ

Tomixのオハフ15-200と比べてみました。
f0050611_23572581.jpg
f0050611_23572836.jpg
屋根からおでこに繋がる傾斜部の形状が違います。

うーむ。。。

[PR]

by petiagara | 2018-10-11 23:59 | PC:16.5mm | Comments(0)
2018年 10月 09日

Tomix オハフ50 回着

今年の春頃でしたか、50系客車の再生産がありました。

その時は特にならなかったんですが・・・夏頃、ふとしたことから急に欲しくなり、探し始めました。
が、時すでに市場から消えつつあり、後の祭り状態。。。

で、某さまに相談したところ、程なくして某店で品薄のオハフ50発見の連絡をいただきました。
毎度のことながら恐ろしい情報収集能力wありがとうございますm(_ _)m


f0050611_22110807.jpg
で、早速通販を申し込み、先日(といっても少し前ですが)回着~


f0050611_22111149.jpg
空き箱各種を活用した、なかなか素晴らしいスペーサーの組み方ですw

f0050611_22111480.jpg
ん?

なんでくろ玉??




箱の中身は




f0050611_22111766.jpg
しっかり空というwwwしかも仕切りや説明の紙もはいったまんま!!

いやはや中身がなくてホッとしたような拍子抜けしたような、なかなか複雑な心境でした~



これは・・・発注者の住所が山梨県だというのを意識しての確信犯なのか、それとも単なる偶然なのか・・・



通販元のなかなかぶっとんだ仕込み?を堪能しつつ、お目当てのものを。
f0050611_22113084.jpg
ダンボール開けて取り出すだけなのに、えらく疲れました。。。


f0050611_22113279.jpg
早速連結器だけ交換しました。

手を付けるのはもう少し先になりそうなので、大事に温存しておきます。

[PR]

by petiagara | 2018-10-09 22:32 | PC:16.5mm | Comments(2)
2018年 10月 07日

12系の加工・【あすか】・・・存在報告

昨日の訪問者様数がケタ違いに多かったので何事かと確認したところ、皆さま「あすか」のキーワードで検索されているようです。
そういえば昨日はマイクロの「あすか」発売日だったんですね。




・・・すみません
せっかくご覧いただいてもうちの記事はマイクロの「あすか」とは何の関係もありません。。。






そんな我が家の仕掛け品を発掘しました。

f0050611_22451189.jpg
最後の記事が2012/04/25なので6年半ほど放置中ということになります。
思ったより熟成期間が短いです。記憶では彼方に飛んでおりました(笑)




完成までに残された工作カロリーの高さも放置の原因一つですが、
実は致命的な失敗をやらかしていまして、そこのリカバリー対策が悩みの種であります。

せっかくここまで出来てはいるので頑張りたいところではありますが、
他のJTもやりたいし、DLも積み始めているし、困ったもんです~

[PR]

by petiagara | 2018-10-07 22:54 | PC:16.5mm | Comments(6)
2018年 02月 20日

謎のオハ12

なんか変な車両が出てきました。
f0050611_21390019.jpg
f0050611_21390327.jpg
行先方向幕と後位デッキ以外、みんな埋められています。
屋根も根こそぎ撤去。。。

過去にいろいろ埋めてPanのっけた事までは覚えているのですが、
その後に何がどうして気が変わり、こんなのっぺらぼう状態になったのか、まったく不明です。

そもそもオハ12をタネ車に後位デッキが残りつつ、窓配置が完全に変わった車両なんてあったのでしょうか?
まさかのキロ29 554とか?

[PR]

by petiagara | 2018-02-20 21:50 | PC:16.5mm | Comments(0)
2018年 02月 03日

ホビダス マニ50 『「ゆうマニ」タイプ』タイプ

車体に色が付きました。

f0050611_17251445.jpg
工作力時間の関係で車体の加工は無し、塗装のみ変更で『KATOの「ゆうマニ」タイプ』タイプとしました。
一部塗り分けがおかしかったりしますが、タイプなので気になりません←タイプっていい言葉だ

それにいつものパターンで2~3周で撤収すればバレないかもwww






・・・一部のドア、屋根板、ベンチレータはゴム系でくっつけてあります。いずれちゃんと加工したいですね。



[PR]

by petiagara | 2018-02-03 17:37 | PC:16.5mm | Comments(4)
2018年 02月 02日

ホビダス マニ50 サフ吹き

車体と屋根にサフを吹き、床下を黒く塗りました。
f0050611_21133207.jpg
以前は基本的にサフレス派でしたが、最近はサフをよく使っています。

お騒がせしていた台車と車軸は軸受けメタルをゴリゴリ削ったところ、収まりが良くなりました。

[PR]

by petiagara | 2018-02-02 21:26 | PC:16.5mm | Comments(0)
2018年 01月 31日

ホビダス マニ50 一応生地完成

台車がちょっと?だったマニ50ですが、なんとか走るようになりました。

考え中だった車体のほうも今回は無加工で行くことにして、組み上げ。
f0050611_09322751.jpg
各部の合いが本当にいいキットですね。

明日には塗装に入れそうです。

[PR]

by petiagara | 2018-01-31 09:33 | PC:16.5mm | Comments(0)
2018年 01月 18日

ホビダス マニ50 台車の謎

若干放置プレイ気味になっているマニ50
f0050611_23400599.jpg
ちょっと気になることがあります。
f0050611_23400823.jpg
それが、この台車。
開封し、何も考えず組んでみたのですが、なんかおかしい。。。
f0050611_23401136.jpg
4輪が接地しません!
どうにもマクラバリに対して車軸が長い・・・?
f0050611_23401485.jpg
測ってみたところ、24.5mmでした。

というかこのマクラバリ、形からしてエンドウ製ですよねー。。
側枠は日光製。
車輪は・・・多分エンドウ(カツミ)製。
センターピンもエンドウ製。
どうしてこうなったんでしょう?



[PR]

by petiagara | 2018-01-18 23:50 | PC:16.5mm | Comments(2)
2018年 01月 03日

ホビダス マニ50

今日の当地は超がつくほど強風でした。
窓から塗装ブースの排気をしているのですが、
あまりの風に隙間から廃棄したはずのミストや臭いが逆流する始末でして、あえなく塗装中止。。。

というわけで昨年末にいただいたホビダスのマニ50を組み立てました。
f0050611_22251111.jpg
ホビダスの16番プラキット製作は二回目ですが、だいぶ良くなっていますね!
以前組んだキハ40は各部の合いこそよかったものの、
モールドが強すぎたり屋根肩のアールがおかしかったり、全体的に残念な感じでしたが、
マニ50の印象把握はバッチリで、
しかも素組であれば塗装含め土日で出来てしまうんじゃないかと思えるほどの組みやすさでした。



とりあえずここまで組んで、この先についてはもう少し考えます~。


[PR]

by petiagara | 2018-01-03 23:07 | PC:16.5mm | Comments(2)