人気ブログランキング |

Sirokamo-Industry

petiagara.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:DL:16.5mm( 83 )


2019年 05月 09日

KATOのDE10 ボンネット穴あけ 3回目

f0050611_21285778.jpg
吊り環や取っ手用の穴開けをしました。

毎度毎度同じことなので記事にするのを省略しようかと思っていたのですが、

気になるところを発見しまして、こりゃ皆さまにご報告を!ということで書いています。



その気になったところというのがこちら。
f0050611_21285998.jpg
一見何の変哲もないボンネットの肩部なんですが・・・・

よく見るとパーティングラインが通っているのがわかるかと思います。


DE10のこのパーティングライン、今までのものは結構な段差がありまして、

R直近のうえに周囲が込み入っていることもあって修正は結構面倒でした。

が、今回のこの個体を見たら、パーティングラインはあるものの、面同士はツライチ!!

これなら軽く擦ってやるだけで簡単にキレイになります。

そういえば前回の1139号機も楽だったといえばそうだったような・・・?


こういった目立たない場所も地味に改良されているんですね。

嬉しくなります。


by petiagara | 2019-05-09 21:42 | DL:16.5mm | Comments(0)
2019年 05月 06日

KATOのDE10を湯剥き 3回目

懲りずにDE10を調達しました。

f0050611_22045930.jpg
さすがに国鉄色の新品は品薄なので、更新色です。

どうせ下回りも全塗装なので問題ありませんw

f0050611_22050209.jpg
さっさとバラシて

f0050611_22050404.jpg
色を落としました。

前回の1139号機と同じ成型色ですね。

剥離作業も前回同様快適でした。


KATOのDE10はDD51と違い、何両加工しても飽きません。

DD51は車高の調整や500番台/800番台中期型以降への加工が必須となり、少々めんどくさいんです。


それはさておきDE10、今のところ二択ですが、ぼちぼち決めていきます。







by petiagara | 2019-05-06 22:18 | DL:16.5mm | Comments(2)
2018年 12月 25日

KATOのDE10 いろいろ部品取り付けて作業完了~

完成に向けてスパートをかけまして、無事作業完了しました~

f0050611_23160712.jpg
今回の車両は国鉄色ということもあり、前回のさつまいもに比べていまいちインパクトに欠けますね。

の割にラジエターカバーやキャブ屋根上など、地味に手がかかっています。

中でもラジエターカバーの加工には骨が折れました。

できればもうやりたくないんですが、アイランド色は欲しいんですよねえ。しかもアイランド~の牽引時は重連。

・・・いやはやどうなりますことやら。


f0050611_23154869.jpg
それにしても今年はディーゼル三昧でした。

年頭のDD51とキハ30、NT200に始まり、ND552×2にDE10×2。

Nではキハ53やタンゴエクスプローラーもやりました。

すっかり内燃屋然としてきましたが、引き続きDD51の工作もありますし、しばらくはこの傾向が続きそうです。




なんて、年末の締めっぽい流れになりましたが、まだまだ年内の更新は続きます~




by petiagara | 2018-12-25 23:31 | DL:16.5mm | Comments(0)
2018年 12月 23日

KATOのDE10 区名札と製造銘板

毎日毎日地味な作業の連続で、掲載画像も間違い探しのようですが・・・
f0050611_21562220.jpg
区名札とメーカーズプレートを貼り付けました。

メーカーズプレートはメッキ仕上げのようなので、塗装済みパーツの色を落とし、洋白の地肌にて使用。

賑やかになってきました。


by petiagara | 2018-12-23 21:59 | DL:16.5mm | Comments(2)
2018年 12月 22日

KATOのDE10 手すり取り付け中~

土日はあまり工作を進められませんが、シンナー臭くない作業を選んで細々とやっています。

f0050611_20491539.jpg
付属の手すりを取り付け始めました。

立体感というか、密度感が出ていいですね。

大部分は製品のものが使えますが、ラジエターカバーを3分割した関係で、

その部分のものは自作しなければいけません。真鍮線曲げんのメンドクサイです~




by petiagara | 2018-12-22 20:51 | DL:16.5mm | Comments(0)
2018年 12月 20日

KATOのDE10 ライトケースキラキラ化

KATOのDLでちょっと気になるのが、ライトケースの色です。

f0050611_20502329.jpg
実車はメッキなのですが、

製品はKATOご用達?の灰色っぽい銀というか、そんな色。

汚れた表現といえなくもありませんが、実車は経年で汚れるというより錆びてオレンジ色っぽくなるんですよねえ。

ともかくこの銀灰色はちょっとアレなので塗装しました。

f0050611_20502787.jpg
塗料は手持ちからガイアノーツのプレミアムミラークロームを使用。

同僚からは「安っぽい中華製メッキみたいになるよ・・・」なんて脅されていましたが、それほど悪くありません。

f0050611_20503072.jpg



大スケールならまだしも、1/80くらいなら問題なさそうです。

確かに1/32のデコトラアートトラックのメッキとかは厳しいかもしれません・・・


by petiagara | 2018-12-20 20:58 | DL:16.5mm | Comments(6)
2018年 12月 19日

KATOのDE10 レタリング

塗装の修正と並行して、レタリングを始めました。

f0050611_21294683.jpg
車番は最近の定番、トレジャータウンの♯8081-11を使用しています。

以前から愛用していたTomix製に比べ、フチの肉厚感というか、盛り上がり方が気に入っています。


f0050611_21300924.jpg
側面も各種貼り付けました。

四国特有のJRマークも相まって、賑やかな側面ですね。


by petiagara | 2018-12-19 21:35 | DL:16.5mm | Comments(0)
2018年 12月 17日

KATOのDE10 細部手入れ中

昨日の塗装の修正をしつつ、細かいパーツ等を仕上げています。
f0050611_20013768.jpg
前回は結構派手に汚しましたが、

四国のカマは全体的に汚れが少ないようなので、ウェザリングは控えめに施しています。

屋根の煤汚れも驚くほどに少ないんですよねえ。

それがかえって難しいです・・・





まだまだ細部の色入れは続きます。


by petiagara | 2018-12-17 20:06 | DL:16.5mm | Comments(0)
2018年 12月 16日

KATOのDE10 基本塗装完了

最近ちゃんとした塗装ができず放置気味になっていたDE10。

ようやく色が付きました。

f0050611_19294561.jpg
製品の国鉄色を落としてまた国鉄色を塗っているので、いまいち代り映えしませんが・・・

ともあれ加工した箇所もうまく馴染み、いい感じになりました。

ちらほら吹き込み箇所もありますが、ごく簡単なタッチアップでいけそうです。

というか、初めからタッチアップ前提である程度の吹き込みを想定し、

簡単な修正で済むよう吹き込みの度合い、色などを予想しながらマスキング、エアブラシの吹き付け方向をコントロールしながら塗装しています。




って

単に完璧なマスキングをする技量・根気がないだけです・・・


by petiagara | 2018-12-16 19:37 | DL:16.5mm | Comments(0)
2018年 12月 10日

KATOのDE10 下塗り

ようやく塗装開始しました。
f0050611_17490172.jpg
以前はサフレスが多かったですが、ここ最近はしっかり?下地作っています。
盛大にやすり掛けした場合、この方が結果的に薄い塗膜で仕上がる気がするんですよねえ。

四国仕様の3分割ラジエーターカバーもうまく馴染みました。

果たして年内に完成するんでしょうか。


by petiagara | 2018-12-10 17:53 | DL:16.5mm | Comments(0)