Sirokamo-Industry

petiagara.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:DL:16.5mm( 36 )


2010年 09月 10日

DD51 745復活!!

こんばんは。

ホキ5700の量産は地味に進んでいまして

現在は8両、保有数の半分を超えたところまで組み上がりました。

ただ、残りと妻面のスキマ対策、塗装、仕上げ等、まだまだ先は長そうです。。。



ふと思い立ち、

音が出なくなって久しいDD51 745をいじることにしました。

バラすのが面倒で今まで放置してきましたが、何故か今日ばっかりは乗り気で、

こうなったら徹底的に!!という勢いwww


キャブとカウリングを外し、始めにスピーカーの導通テストを行ったところ・・・

スピーカーとコードの半田が外れているだけでした。


こんなことなら、さっさとやっておけばよかったです...orz




f0050611_210336.jpg


画像ではお伝えできませんが、再び音が鳴るようになりましたwww

DD51 745、イレギュラーで磐越西線のセメント列車の先頭に立つ事もありましたねえ。






今日はE257しか乗らない仕事でした。

それはさておき、

E257やE653、E655などの変な車体断面、模型で作るのはかなり大変そうですね。

以前「とれいん」誌にペーパーでE655の車体を自作された方の記事が載っていましたが

やはりペーパーか真鍮の折り曲げあたりが妥当なんでしょうか。。。

いや、いずれにせよ大変そうです(^_^;)
[PR]

by petiagara | 2010-09-10 21:05 | DL:16.5mm | Comments(4)
2010年 05月 01日

DD15

こんばんは。

先日届いたLokSound Programmerですが、

PCがUSBを認識はするものの

読みこんでくれません・・・008.gif



アレコレやっていますが、困りました...orz




それはさておき

先日、知人から教えられた発売予定品を予約してきました。

ワールド工芸の16番 トラムウエイDD13用DD15ラッセルヘッド 組立キット です。


名前の通り、トラムウェイのDD13にラッセルヘッドを取り付けてDD15にするキットw

トラムウェイからDD13が発売された時から

キハ52やDD16-300の相方としてDD15が欲しいなあと思っていて

夏合宿が終わったらメジャー持って手宮に・・・

なんて思っていたので、まさに渡りに舟!!


まずは富山地域鉄道部車ですが、長岡車も捨てがたいですねwww
[PR]

by petiagara | 2010-05-01 22:23 | DL:16.5mm | Comments(9)
2010年 01月 05日

DD51-855その5

おはようございます。



なんか最近、いたるところでウェザリングブームのようです???

加えて各所さまからの圧力おススメもあり、軽く汚しました。

f0050611_9445938.jpg

ぷち(;´Д`)ハァハァ 




未だ、手すり、ナンバー、その他プレート類がついていません!!(゚Д゚)
[PR]

by petiagara | 2010-01-05 09:50 | DL:16.5mm | Comments(0)
2009年 12月 21日

DD51-855その4

こんばんは。

ここ数日の間、雪に埋もれてと戯れていましたが、

今日ようやっと帰還、早速作業ですw


生地がいい具合になってきたDD51の様子を見るため、グレーを吹きつけ。
f0050611_2215392.jpg

なんだか、頭からセメントを被った廃車体みたいですねw


気になるこの部分は
f0050611_224826.jpg

概ね良好・・・ですが

ボルト留めの蓋右上が、案の定ダレています...orz

コレを直すのは大仕事になりそうなので、修復は諦めました。

ワタシの腕ではこれが限界ということで、ただただ反省...


一方、嵩上げランボード部は継ぎ目がしっかり消えてくれましたw

1、2回の修正は覚悟していたのでラッキーですwww




f0050611_22173135.jpg

扇風機カバー。

真面目に作りましたが、なんか違うような気も・・・

とりあえずコレを載せて、気が変わったら作り直します←ワタシってば、こんなんばっかですね(^^;)







高崎一区のDDも本気で欲しくなってきました(笑



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]

by petiagara | 2009-12-21 22:24 | DL:16.5mm | Comments(11)
2009年 12月 10日

DD51-855その3

こんばんは。

セキの黄帯は、休日をまる1日使って一気に塗装することにして、

今日はDDを進めました。

今回の加工の地味なハイライト、1-3位側ランボード嵩上げ部に

点検開戸の取り付けです。

f0050611_19223961.jpg

プラペーパーと伸ばしランナーで、過不足ない表現を心がけました。

後ほど、開閉用のハンドルを取り付けますw

それと、ランボード上にある蓋のボルト表現も復活。

ちなみにこの蓋、

タブレットキャッチャーを削り取る際に右上の部分をペーパーでナメてしまいました...orz

画像でもダレているのが分かりますが、塗装してみて、どんなものか・・・




ナンバーはブロック化されているので

穴は埋めなくてもいい気がしますが、製品のソレは0.3回りくらい大きい感じもします・・・

自身のやる気と相談して、気が向いたら埋めてみますwww










にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]

by petiagara | 2009-12-10 19:34 | DL:16.5mm | Comments(2)
2009年 12月 03日

DD51-855その2

こんばんは。

でっかく掲げたブログタイトルとは裏腹に、

細々と操業しておりますわが工場。



ここ数日、DD51をいじっています。

プロトタイプを何号機にするかずっと考えていたのですが、

855号機で落ち着きました。

形態的には

・一体のラジエターカバー

・扇風機カバー

・ボンネット上部の点検蓋はボルト締め

という、ちょっぴりニッチな仕様ですwww

f0050611_20595070.jpg

現状はこんな感じです。

f0050611_2115766.jpg

蓋の取っ手も線材にしましたwww


で、KATOのDD51で気になっていた事があります。

それは、車高。

天賞堂のカンタムと比べると、どうも車高が高い気がしまして・・・

特に、台車上部がスカスカです。

f0050611_2142629.jpg

これではDDの重厚感がありません。

そこで、動台車の芯皿を現物合わせで加工して車高を落としてみました。

f0050611_2153837.jpg


f0050611_2183339.jpg

ちょっと分かりずらいですが、ノーマルと比べて1mm程下がっています。

数値的にはほんの少しですが、イメージはだいぶよくなりましたwww

あとはちまちま、ディテール工作です。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]

by petiagara | 2009-12-03 21:13 | DL:16.5mm | Comments(8)
2009年 11月 12日

DD51-855その1

こんばんは。

法事から帰りまして、早速(?)工作をしました。

タネ車はこちら。
f0050611_2247632.jpg

言わずもがな、KATOのDD51です。

以前コチラの方が詳説された通り、かなりいわくつきの車両。

何しろ

そのものズバリのグループは43年度4次債務、1ロットのみ!

No.は645~667が該当して、そのうち

645~660がA寒地で北海道に新製配置

661~667がB寒地で稲沢第一に配置されたそうです。


もちろん、現役車は存在しません(^^;)


製品状態から、

ボンネットのキャブ側、空気清浄機室ルーバー上の水切りを削り取ると、

ほぼ593~644の形態になります。

ユーロライナー色、初代の-592はこのグループですね。

いずれにせよこのグループも現存しません。。。


今回、セキの牽引用に加工開始です。


とりあえず、最大のヤマ場のココ
f0050611_2341094.jpg

現存の全車はこの部分のランボードが凸状に上がっています。

というわけで
f0050611_2352995.jpg

プラ板を切り貼りして何とか形になりました。

今回は800番台とするので、

腰部のルーバー、屋根上のSG煙突も撤去www


このまま仕上げると808~854のベースになります。

さらに扇風機カバーをつけたら855~865

更にさらに、ボンネット上にあるボルト留めの蓋をヒンジにしたら866~885に。


ここまでくらいが軽加工で済む範囲ではないでしょうか!?


886以降は、ラジエターカバーが2分割化、

そして何より前面手すりの曲げ方が変わっていて、これは大事になりそうです。。。


そもそも

カンタムで800番台が出てくれれば、それに越したことはないのですが…(-_-;)


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]

by petiagara | 2009-11-12 23:21 | DL:16.5mm | Comments(20)
2008年 12月 22日

樽見鉄道DE10/TDE11

こんばんは。

ここでひとまず、完成としました。

f0050611_22532940.jpg

全検上がりなのに既に1両は薄汚いですwww

実のところ画竜点睛を欠いているのですが、
良案が思いつかずに泣く泣く一旦省略することにしました...orz

この辺りの言い訳釈明は納入の時に・・・>発注主さま




さーて、甲種輸送の準備をば。。。
[PR]

by petiagara | 2008-12-22 23:05 | DL:16.5mm | Comments(4)
2008年 12月 21日

樽見鉄道TDE10/TDE11その15。

こんばんは。

いよいよ追い込みとなってきました、DE10改造車。


今日の作業です。
f0050611_23291251.jpg

TDE10。



f0050611_23305117.jpg

こちらはTDE11。
ちょっと色が鮮やかすぎるので、トーンを落としてみたいですね。



明日には完成するか???
[PR]

by petiagara | 2008-12-21 23:35 | DL:16.5mm | Comments(2)
2008年 12月 16日

樽見鉄道TDE10/TDE11その14。

こんばんは。

昨日こんな事を書いておきながら
ぜんぜん違う事をやっていました。

我ながら誠実性が問われます。。。申し訳ありませんm(_ _)m

さて改めて今日の工作。
f0050611_2265688.jpg

手すりの金属化を進めました。
地味で単純作業の連続、途中で飽きてきますが、なんとか予定箇所の全てを終了w


一個一個現物合わせで曲げていくと精神まで曲がりそうになるので、治具を用意しています。
f0050611_22105214.jpg

プラ板の端切れ穴をあけただけの簡単なもの。

かなり前から使っているもので、穴だらけです。
しかも、パッと見どれが何のどこ用の穴なのか分かりません(^^;)

まあ、使えればいいんです←やっぱB型w


f0050611_22152321.jpg

足回りもバラして洗浄www



脳内予定ではウェザリングまで終わっているはずだったのですが・・・あれれ?
[PR]

by petiagara | 2008-12-16 22:15 | DL:16.5mm | Comments(2)