Sirokamo-Industry

petiagara.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:DC:9mm( 5 )


2018年 12月 18日

Tomixの♯8448 キハ53を塗り替えてみる・・・その後

今年のはじめになりますが、


しかしこの時は横着してそのまま塗り重ねたため、塗り分けの段差は出るわ、

下地の色の違いが影響して変なオレンジのツートンになるわで目も当てられませんでした。

さすがにこれではカッコ悪いので、程なくしてIPAで塗装を落としたものの、

めんどくさくなってそのままお蔵入り・・・を今回再塗装しました。


f0050611_17223033.jpg
成型色が明るめのグレーなのと表面がきれいな状態だったため、今回はサフレスです。

1回目に色を吹いたときはなんか色が違う感じがして不安になりましたが、

2回、3回目で見慣れた朱色5号になり安堵、テンション上がってきます。


余談ですが

昔、某鉄道模型プラキットメーカー製クリーム色1号のビン入り塗料を買って吹いたところ、

なんか赤っぽいんですよねえ。

中身をよく見たらクリーム色4号と同じ色の塗料だった・・・なんてことがありました。


・・・閑話休題

それにしてもガイアノーツの塗料は艶感、平滑度とも良好でいい感じですね。

〇Mの塗料っぽい濁り感もないですし。



いい色になったら途端に満足したので?

ヘッドライトの枠を塗って組み立てて、ひとまず完了です。



こののっぺりした顔がいいんですよねえ。



by petiagara | 2018-12-18 17:33 | DC:9mm | Comments(0)
2018年 11月 21日

マイクロエース タンゴエクスプローラーのライトをどうにかする

久々に9mmの記事です。といっても相変わらずエンジンモノなんですがー。

マイクロの北近畿タンゴ鉄道KTR001形を出してきました。
実車の雰囲気がよく出ていて、大のお気に入り車両です。
f0050611_19292131.jpg
ただ、前々から前照灯の暗さが気になっておりました。



んで今日、ちょっと気が向きまして加工開始。

ライトケースを分解してマイクロ特有の怪しいオレンジ成型の角型LEDを撤去、
2パーツ構成の変なプリズムを加工して短縮、ライトレンズの直後にチップLEDが来るように配線して効率よく光量を確保。

f0050611_19292732.jpg
おかげでいい感じでハイビーム仕様になりました。


f0050611_19293291.jpg
ついでに後部標識も交換。

f0050611_19293002.jpg
こっちはちょっと明るすぎたようです。





第2編成の製品化を地味に待っているんですが...さすがに望み薄ですかね。


by petiagara | 2018-11-21 19:48 | DC:9mm | Comments(0)
2018年 01月 11日

Tomixの♯8448 キハ53を塗り替えてみる

先日、中古でキハ53を購入しました。
f0050611_16330850.jpg
年末年始特価で、M車のくせに4kでお釣りがくるというナイスな価格設定。
ソッコウでゲットしました。
f0050611_16333475.jpg
安定の一般色。日本の田舎風景によく似合う、いい色ですよねえ。

だがしかし。
ワタシ的に国鉄一般形DCというと、朱色5号のイメージなのです。
物心ついたときに、リバイバルでない生え抜きでクリーム4号+朱色4号クルマはキハ52 128だけ、そんな世代でございます。
というわけであんまり躊躇もなく廃車解体~
f0050611_16334689.jpg
f0050611_16340145.jpg
塗装用のウマに乗せ、FARBEの朱色5号で塗装~
今回は塗装剥離せず、そのまま上から塗りました。
当然ながら塗り分けラインが浮き出てきますが、実車もツートン→単色だったんだからいいんじゃね?的ノリで構わず進行。

なのですが、ちょっと見通しが甘かったです。
f0050611_16342496.jpg


浮き出た塗り分けラインはまあこんなものかな?という感じですが、
思ったより朱色5号の隠蔽力が弱く、下地の色の差がなかなか隠れてくれません。

f0050611_16344824.jpg
結構しつこく塗り重ねてもダメで、これ以上厚ぼったくなる前に妥協。。

一気にテンション下がりまして、細部の色入れもオサボリして組んじゃいました。
f0050611_16352458.jpg
濃淡オレンジのツートンになっておりますorz
f0050611_16354029.jpg
とりあえずこのまま遊んで、気が向いたら一度色落として塗りなおします~。





wikiの朱色5号のページ見てたら
489系「白山色」の窓周りに使用って書いてあったんですけど。
これってホントか!?



by petiagara | 2018-01-11 17:13 | DC:9mm | Comments(0)
2017年 04月 09日

KATO キハ91 Assy...orz

今日は重連で山から下りまして、午後は久しぶりにこちらの方とお会いし、これまた久しぶりに鉄道博物館に行ってきました。
貴重な時間を割いていただき、ありがとうございましたm(_ _)m

で、午前中は秋葉原でお買い物をwww
芋→GMストア→ポポ→田無と回ってきました。
どのお店も山梨に異動後はすっかりご無沙汰になっていましたが、久しぶりに巡って楽しかったです。
f0050611_22424515.jpg
今日の収穫(罠つき)↑↑↑
ベタですがクーラーつきの-8をデッチ上げようと思いましてwww

f0050611_22425087.jpg

帰宅後早速組んでみたんですが・・・
床下とボディがいまいちはまりません。


嫌な予感がして床下のタグを確認したところ・・・

f0050611_22425641.jpg
間違えて-9の床下を買ってしまいましたorz
ご存知の通り、-9はもとキハ90-1で、前照灯や尾灯の寸法が異なっています。スカートも違うし。。。

f0050611_22430032.jpg
現物合わせではめ込みましたが、テンション下がりまくり。。。
数年ぶりに、やっちまいました~

在庫がなくなる前に、早いところ正規の床下を入手したいと思います。



しっかしキハ91ですよ。
大昔にNゲージBOOKだったかで掲載された153系からの改造作品が、この形式を知るきっかけでした。
側面のユニットサッシ部以外、原型をとどめない改造に大興奮した覚えがあります。
そんな形式がKATOから出るなんて、いい時代になったというか、感慨深いですねー。


by petiagara | 2017-04-09 23:05 | DC:9mm | Comments(2)
2017年 04月 03日

鉄道コレクション15弾 LE-DC

ふと、こんなものを発掘しました。
f0050611_21283272.jpg
鉄コレの15弾、LE-DCシリーズです。
確か開封済みのものを購入したような・・・


中身は・・・

f0050611_21294090.jpg
樽見鉄道のハイモ230-300が1両と、明智鉄道のアケチ1が5両。。。

発掘ついでにカプラーと車輪を交換しておきました。

f0050611_21294450.jpg
んで、樽見鉄道のハイモ180とともにキャスコのケースに収まりましたw
ハイモ180はあと1両追加したいところです。
LE-CarIIの3重連(*´д`*)ハァハァ




by petiagara | 2017-04-03 21:34 | DC:9mm | Comments(0)