Sirokamo-Industry

petiagara.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧


2018年 11月 29日

ハセガワの1/48シーキングを作る

また変なことを始めちゃいました・・・

こないだカミさんと地元の模型店へ塗料を買いに行きました。そしたらハセガワの1/48 HSS-2Bを発見。
シーキング好きの私、思わず箱を手に取って眺めていたところ、同じくヘリコプター好きのカミさんから「これ買って作れ」との指示を受けました。
お値段がそこそこ高いので一度却下したものの、機嫌がよかったのか、まさかの資金援助を受けまして、購入に至った次第。


f0050611_22260441.jpg
資金援助を受けたからにはいつまでも放置するわけにいかず、工作開始です。

f0050611_22260712.jpg
説明書は参考程度に、組めるところをまとめて組み、一気に吹き付け塗装という感じで。

本業の?車両工作の間に細々と進めていきます。







ヘリはカッコいいんですが、保管を考えるとローターがネックなんですよねー。
今回はベースが米海軍機ということもあって、ローターを畳んだ状態に出来るのがありがたいです。


[PR]

by petiagara | 2018-11-29 22:39 | プラモデル | Comments(0)
2018年 11月 28日

KATOのDE10 エプロン加工とキャブ側面

元空気ダメ管とつりあい管に伸ばしランナーを突っ込みました。
f0050611_11421305.jpg



続いて
f0050611_12113750.jpg
タブレットキャッチャーと保護板を削ってスッキリしたキャブ側面にディテールを追加。
なかなかいい感じになりました。

[PR]

by petiagara | 2018-11-28 12:22 | DL:16.5mm | Comments(0)
2018年 11月 26日

UR19A積み込み

部品探しのため家探ししていたところ、コンテナを発掘しました。
f0050611_20454384.jpg
早速コキに搭載
f0050611_20454680.jpg
あと一個足りませんが、2両すべて保冷コンテナにします。

f0050611_20454938.jpg
タンクコンテナを積んだコキ200を最後尾にして


f0050611_20455111.jpg
こんな感じで遊ぶ予定なんですが―



先は長いです。

[PR]

by petiagara | 2018-11-26 20:49 | FC:16.5mm | Comments(0)
2018年 11月 25日

EF81 451の修復 空制保温箱と砂撒き管

今月発売のJトレはEF81の特集でしたね。

記事中でEF81はEF65と比べて台車がガチャガチャうるさい、といった話がありました。
EF64 0と1000の違いでもそっくり同じことがいえ、興味深かったです。
揺れ枕式から枕ばねに車体が直接載るDT139になったのが原因だと思うのですが、果たして真相はどうなんでしょう。

ちなみに担当した中で乗り心地の順はEF65 1000>EF64 0>EF64 1000です。


そんなJトレの特集に倣ってというわけではありませんが、EF81 451の追工作を。
f0050611_17244283.jpg
後天的改造で空制保温箱に蓋が追加されましたので、手持ちの中から適当なパーツを探して取り付けました。

続いて台車です。
f0050611_17253710.jpg
加工前。砂箱下の砂撒き管にはヒーターとその配線が付いています。

f0050611_17253455.jpg
配線のみ撤去、ヒーターは存置されている個体もありますが、
451号機はヒーターごと撤去されているようなので、砂撒き管のみの状態に。スッキリしました。




[PR]

by petiagara | 2018-11-25 17:41 | EL:16.5mm | Comments(2)
2018年 11月 22日

KATOのDE10 蓋の取っ手その他

あまり時間が取れない毎日ですが、少しづつ進めています。

f0050611_23131114.jpg
点検蓋の取っ手類を取り付けました。

やっぱ少々ごつい方がDLっぽくてカッコいいですね。

[PR]

by petiagara | 2018-11-22 23:15 | DL:16.5mm | Comments(0)
2018年 11月 21日

マイクロエース タンゴエクスプローラーのライトをどうにかする

久々に9mmの記事です。といっても相変わらずエンジンモノなんですがー。

マイクロの北近畿タンゴ鉄道KTR001形を出してきました。
実車の雰囲気がよく出ていて、大のお気に入り車両です。
f0050611_19292131.jpg
ただ、前々から前照灯の暗さが気になっておりました。



んで今日、ちょっと気が向きまして加工開始。

ライトケースを分解してマイクロ特有の怪しいオレンジ成型の角型LEDを撤去、
2パーツ構成の変なプリズムを加工して短縮、ライトレンズの直後にチップLEDが来るように配線して効率よく光量を確保。

f0050611_19292732.jpg
おかげでいい感じでハイビーム仕様になりました。


f0050611_19293291.jpg
ついでに後部標識も交換。

f0050611_19293002.jpg
こっちはちょっと明るすぎたようです。





第2編成の製品化を地味に待っているんですが...さすがに望み薄ですかね。

[PR]

by petiagara | 2018-11-21 19:48 | DC:9mm | Comments(0)
2018年 11月 19日

KATOのDE10 ハンドルと吊り環

ここのところ、まとまった時間があるときに限って天気が悪いです。
なのでEF81 451の作業ができず。。。
そうこうしているうちにDE10の加工が追いついてしまいそうな勢い。。。

f0050611_22585485.jpg
そのDE10は点検蓋の開閉ハンドルと吊り環を取り付けました。
吊り環は少しごついですが、全体のモールドに合わせるとこのくらいがちょうどいいようです。



[PR]

by petiagara | 2018-11-19 23:01 | DL:16.5mm | Comments(0)
2018年 11月 18日

KATOのDE10 ラジエターカバー取り付け

ラジエターカバーを取り付けました。
f0050611_20565510.jpg
そのまま貼り付けると出っ張りすぎてカッコ悪いので、もとのラジエターカバーを削ったうえで貼り付けました。
全部削ってしまうのではなく、カバー周囲の枠部分を削り残すのがポイントです。
文章にすると簡単ですが、結構面倒な加工でした。
四国のカマを作るたびに同じ加工をと思うと、ちょっと嫌ですねえ。アイランド~色とかも欲しいのに。。。

[PR]

by petiagara | 2018-11-18 21:03 | DL:16.5mm | Comments(0)
2018年 11月 16日

KATOのDE10 ラジエターカバー

短い時間ですが、作業を進めました。

f0050611_21414079.jpg
四国車独特の3分割に改造されたラジエターカバーとするため、パーツを用意します。
f0050611_21414388.jpg
一つ切り出して曲げてみました。
後期車の3分割タイプとはまた違った形態が興味深いですね。

タネ車の一体型カバーを薄く削り、その上から貼り重ねるのですが、はたしてうまくいくでしょうか。。。


[PR]

by petiagara | 2018-11-16 21:47 | DL:16.5mm | Comments(0)
2018年 11月 15日

KATOのDE10 タブレットキャッチャーと保護板除去 おかわり

タブレットキャッチャーと保護板を削り落としました。
f0050611_13492061.jpg
今回は削るだけでなく、穴もあけてあります。

車体の下ごしらえは順調に進み、残る加工箇所はこの地域車独特のポイントなんですが、工作カロリーが少々高め。
失敗しないようにがんばります~



[PR]

by petiagara | 2018-11-15 14:05 | DL:16.5mm | Comments(4)