Sirokamo-Industry

petiagara.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 08日

EF64 1000の加工 台車

短期集中中のEF64 1000でございます。

車体はサフ吹きのあとクリームを塗りました。
入手したのは車体のみのため、床板と台車は別途調達の必要があります。
床板はプラ板、ボルスタはプラパイプから作り、台車は手持ちのものをセット。
f0050611_17560550.jpg
なんか小さくて軸距も短い台車、しかも中間台車なし・・・


f0050611_17560265.jpg
この中途半端さがたまりませんwww






[PR]

# by petiagara | 2018-05-08 17:58 | EL:9mm | Comments(4)
2018年 05月 06日

EF64 1000の加工 モールド切除の続き

引き続きモールド各種の切削作業です。
取り外し屋根部はパンタ台だけ残して配管やパンタ取付穴を仕上げるのがむっちゃ大変だったため、全部削っちゃいました~
f0050611_19555999.jpg
追加した2両は塗装を落とさずやってみたのですが・・・塗料がペーパーに詰まりまくり。
ちゃんと色を落としてから作業すべきでしたorz





[PR]

# by petiagara | 2018-05-06 21:30 | EL:9mm | Comments(0)
2018年 05月 05日

EF64 1000の加工 モールド切除

加工の続きです。

この間のものに2両足して3両加工体制になりました。
f0050611_15144129.jpg
基本的にディテールを削るだけなのですが、避雷器やパンタ台周りは面倒です。

そういえばKATOのEF64 1000は国鉄仕様が発売されませんねー。
せっかくEF58やEF16があるのに。。

や、アンテナついてJRマークなしの3023-1は超末期とはいえ国鉄仕様ってことになるんでしょうか?

[PR]

# by petiagara | 2018-05-05 15:25 | EL:9mm | Comments(2)
2018年 05月 03日

EF64 1000の加工

ロンチキはちょっとお休みしまして、Nの加工です。

先日EF64 1000の車体を茶色く塗りましたが、実車は白帯が入っちゃいましたw
そんなこんな?で、IPAに投入して塗装剥離です。

f0050611_22360993.jpg
なかなか奇麗に落ちました。



f0050611_22361383.jpg
続いて無線アンテナその他の穴を伸ばしプラ棒で埋設。

とりあえず乾燥待ちです。

[PR]

# by petiagara | 2018-05-03 22:40 | EL:9mm | Comments(0)
2018年 05月 02日

ロンチキEAタイプをつくる エプロン車仮組み

エプロン車を仮組み中です。

f0050611_22060668.jpg
まだまだパーツの乗りが少ないですが、
この状態でもエッチング板を折り曲げて作ったとは思えないほど、立体的でメカメカしい姿になりました。
ワールド工芸のキットもそうですが、エッチング板メインのキットの醍醐味ですね。



f0050611_22090349.jpg
このキット、製品化時からちょっと気になることがありました。
私が購入したNスケール(改良前の)キットは上物のサイズが少しデカく、
機関車の肩のラインと照明灯の高さが揃わなくて地味に残念でした。
アナウンスによると16番はNのスケールアップとのことだったので、このあたりの修正が入っているかどうか気がかりだったのです。

で、実際に機関車と並べてみたところ、いい感じの高さでした。
これで安心して作業を続けられそうです。

[PR]

# by petiagara | 2018-05-02 22:23 | FC:16.5mm | Comments(0)
2018年 05月 01日

ロンチキEAタイプをつくる 修行開始

まずは台枠を4両分組みました。
f0050611_22404106.jpg
組んだといっても側梁部と上面、それに俗にいうマクラバリをはんだ付けすれば完了です。
側ブレーキとブレーキホース、解放テコを追加できるようになっていますが、これはおいおいで。

f0050611_22404876.jpg
次にこのキットの最難関?の滑り台に着手。
エッチング板を折り曲げ、はんだ付けする簡単な作業なんですが、数がハンパありません。
全部で44基必要なのですが、今日の作業は15基分+α。
しかもこれからヤスって整えた後4パーツをはんだ付けしないと形になりません。
作業中に何度もロストで抜いてくれれば・・・と思うも、そうするとキット代がとんでもないことになるんだろうなあ・・・とぐるぐるしていました。

まあ、ワールドやアダチなどのバラキット貨車を13両組むのに比べれば、こんなの屁でもないんでしょうね。

ともあれ、修行が始まったのでした。

[PR]

# by petiagara | 2018-05-01 22:56 | FC:16.5mm | Comments(0)
2018年 04月 29日

ロンチキEAタイプをつくる

というわけで(?)、購入したのはペアーハンズのロンチキEAタイプキットでした~
f0050611_21533289.jpg
いつものペアーハンズらしくサクサク組めるキットで、あっという間に完成~
f0050611_21544105.jpg


















というのは冗談で(画像のNロンチキは数年前に組んだものです。)、本物はこちら!
f0050611_21534056.jpg
16番ロンチキキット!!

発売以来気にはなっていたものの、素通りするつもりでした。
が、2月にジュニア模型店さんで中身を見せていただいたときにスイッチON、
ちょっと気になる点も発見して、それを理由に買わないよう頑張っていたのですが、ダメでしたorz

f0050611_21534308.jpg
とりあえず1両曲げてみました。
ちなみに台枠は驚異の2ピース構成。
これなら13両もなんとかなりそうです。









[PR]

# by petiagara | 2018-04-29 22:02 | FC:16.5mm | Comments(0)
2018年 04月 25日

エンドウの台車

というわけで?
昨日の詰め合わせはエンドウの台車でした~

f0050611_18354504.jpg
肝心の?上物ですが、薄い素材を折り曲げて組み立てていくタイプのものです。
はたしてちゃんと編成になるのでしょうか?

[PR]

# by petiagara | 2018-04-25 18:52 | FC:16.5mm | Comments(2)
2018年 04月 24日

エンドウの詰め合わせ

ご無沙汰しておりますm(_ _)m

さて本日、三重の銘店より荷物が届きました。
f0050611_14555433.jpg
送り状の剝がし方がアレですが。。。



f0050611_14555875.jpg
早速開封w



f0050611_14560002.jpg
プチプチに包まれていたのはこんな黒い箱。




蓋を開けたらなんと!


f0050611_14560207.jpg
エンドウの詰め合わせでした。
しばらくお茶請けに困りませんね。









[PR]

# by petiagara | 2018-04-24 14:59 | Comments(2)
2018年 03月 23日

【98274】14200系客車(ムーンライト九州)基本セットB

f0050611_12033172.jpg
今日、割と早い時間に届きました。
f0050611_12033975.jpg
待ちに待ったこちら。
f0050611_12034220.jpg
(*´д`*)ハァハァ

f0050611_12034501.jpg
f0050611_12041456.jpg
おおー
いい雰囲気に仕上がってますねー!

プロトタイプがアナウンスされていなくて気になっていたスハフは、前期グループでした。

f0050611_12044077.jpg
f0050611_12050530.jpg
展望室は導光パーツが入っていました。
f0050611_12050810.jpg
へえー。
f0050611_12053410.jpg
テールマークは導光パーツに印刷されているんですね。
f0050611_12051389.jpg
ダミーカプラーは新規?流用?カプラーとジャンパ連結器周りは一体でした。

f0050611_12054848.jpg
オハフのキモい車掌室側もいい感じです。

f0050611_12060794.jpg
展望室屋根の折れ方も実物通り!



f0050611_12063755.jpg
スハフの塗り分けなんですが・・・
前回【98246】のものはグレーの面積が広いですが
今回【98274】は標準的な塗り分け。









f0050611_12074809.jpg
前回の【98246】と合わせて

f0050611_12062375.jpg
スハフが4両となりました。
実車も201~204の4両だったのでOK!






とはなりません。。。
実車は前期車2両、後期車2両なので、前期車が1両余剰車となってしまいました~








f0050611_12064990.jpg
ちょっと前にオハフ15-251っぽいものも作ったんですが、これもそのうち製品化されるかもしれませんね。


[PR]

# by petiagara | 2018-03-23 12:49 | PC:9mm | Comments(0)