Sirokamo-Industry

petiagara.exblog.jp
ブログトップ

タグ:トラムウェイ ( 14 ) タグの人気記事


2018年 09月 21日

トラムウェイのDD13を塗り替える 完成

追い込みをかけまして、一区切りつきました。
f0050611_18482576.jpg
いまいち代り映えしない感じですが・・・・完成でございます。


f0050611_18500682.jpg
ND552 3タイプ
実車はもともとウィングばね台車であったことに加えてDD13の車体を使って更新しているため、
見た感じはほとんどDD13、ジャンパ栓を付ければオッケー的な手軽さがありがたいです。

今回は非重連寒地型をタネ車にした関係で、ランボード上の箱配置等に違いがあります。
短いエアタンクは下の8号機タイプから持ってきた長いものと交換しました。

f0050611_18500968.jpg
トラムウェイのDD13でうーんと唸ってしまうのが台車の首振りに盛大に干渉する元空気ダメのエアタンクです。
幸い2ピース構成となっているので、半分に割って取り付け、隙間を稼ぎました。




f0050611_18504611.jpg
ND552 8タイプ
ND552オリジナルの形態です。
台車のペデスタルが単支持だったり、エンジンカウルのルーバーが違ったりと、ちゃんと作ろうとするとなかなか大変な車両です。
今回は加工をライト1灯化程度にとどめ、無難に蒸機用シールドビームを取り付けました。



諸般の都合から大きな加工はしませんでしたが、塗装の変更でだいぶ雰囲気が変わりました。
オーダーの通り1両は退色仕様としたことで、変化がついていい感じです。
f0050611_18511167.jpg







某さまへは5両目の納入となりました。
何故かみんなDLというのがwww

[PR]

by petiagara | 2018-09-21 19:23 | DL:16.5mm | Comments(2)
2018年 09月 19日

トラムウェイのDD13を塗り替える もう少し

ごぶさたしております。

先週は平日はいつもの職場以外での仕事でてんやわんや、週末は3連休で駆り出され、おまけに金曜日あたりから風邪をひいて散々でした。

とはいえ先週の武蔵野線沿線での仕事は金太郎やホキ10000、川崎貨物行きメタノールと液化アンモニアコンテナなど、
馴染みのない車両がバンバン走ってくるのを見られて、なかなか新鮮で楽しかったです。








DD13改めND552です。
f0050611_21063822.jpg
当初の目論見では完成している頃合いなんですが・・・風邪っぴきのおかげで少々遅れておりますorz

あと黒く塗った解放テコをつけてクリアー塗装、ガラスを入れれば完成~。
今回は自力回送できないwので、頑張って追い込みます=3

[PR]

by petiagara | 2018-09-19 21:16 | DL:16.5mm | Comments(0)
2018年 09月 09日

トラムウェイのDD13を塗り替える キャブ屋根上

f0050611_21432613.jpg
頼りない感じだったホイッスルはエコーモデル製、信号炎管はKATOのものに交換しました。

信号炎管は使われて無いようで、台座だけ残っているように見えたので、頭部をカットしています。

煤煙は濃いグレーの後に黒を吹きましたが、ちょっとキレイすぎる気がします。
ドライブラシを重ねた方がいいかもしれません~。

[PR]

by petiagara | 2018-09-09 21:49 | DL:16.5mm | Comments(4)
2018年 09月 08日

トラムウェイのDD13を塗り替える ナンバー貼り中

ナンバーを貼ります!

"N"が入ったインレタを探した結果、こちらに収録されていました。
f0050611_22230399.jpg
トレジャータウンの製品でございます。

f0050611_22230655.jpg
ただ、その"N"は5コしか入ってないので、2つ用意www

ご覧の通りの並びなので、1文字づつ拾って並べました。

f0050611_22235407.jpg
ND55形式の23号機のようにみえますが、ND552形式の3号機です。
実車も変なところで間が空いています。

工作の中で1,2位を争う嫌いな作業ですが、並んだナンバー面を見ると癒されます~w



[PR]

by petiagara | 2018-09-08 22:34 | DL:16.5mm | Comments(2)
2018年 09月 07日

トラムウェイのDD13を塗り替える 識別マーク?とライト

f0050611_21362796.jpg
塗り忘れていた、ボンネット前面の白いマークを追加しました。
周囲のスジ彫りとバランスをとるため、少し太めにしてあります。


f0050611_21362947.jpg
つづいて1灯タイプのライトを点灯化。

イメージに近づいてきました~!

[PR]

by petiagara | 2018-09-07 21:53 | DL:16.5mm | Comments(0)
2018年 09月 06日

トラムウェイのDD13を塗り替える 本塗装

ようやくいよいよ塗り始めました。

f0050611_17485541.jpg
サフを吹き、点検蓋のスジ彫り周りを中心に黒くします。

f0050611_17492698.jpg
続いて色々塗り重ねました。

f0050611_17521289.jpg
まあまあキレイに汚くなりましたw

[PR]

by petiagara | 2018-09-06 17:54 | DL:16.5mm | Comments(2)
2018年 09月 02日

トラムウェイのDD13を塗り替える ブルー調色

車体に塗るブルーを検討します。

f0050611_23000689.jpg
手持ちで使えそうなブルー系はこんな感じです。

退色した個体は黒立ち上げでスカイブルー系を中心に重ねることとして、検査上がりの車両用は調色しました。

ちなみにGM等の鉄道カラーは色が濁っているため、あえて狙う場合を除き、調色のベースとしては避けた方が無難です。

f0050611_23000973.jpg
調色はほんと苦手な作業で、いつも濃いめになってしまうため、用心しながら混ぜました。

実際に車体に塗るのが楽しみです。

[PR]

by petiagara | 2018-09-02 23:10 | DL:16.5mm | Comments(2)
2018年 08月 22日

トラムウェイのDD13を塗り替える ナンバー埋め立て

f0050611_21335817.jpg
今回のコンセプトはお手軽塗り替え加工ということで、あまり手を入れない方向で進めていますが、
付属のナンバーはそのまま取り付けるとかなり出っ張ってしまい、切り抜きナンバーの実車とは雰囲気がかけ離れてしまいます。
なのでちょっと面倒ですが、埋め立てることにしました。
でも完全に埋めるのではなく、ちょうどその位置にくる塗り分けラインの目安とするため、あえてうっすらと溝が残るように仕上げてあります。

ぼちぼち使う塗料の選定もしないといけませんw

[PR]

by petiagara | 2018-08-22 21:43 | DL:16.5mm | Comments(0)
2018年 08月 20日

トラムウェイのDD13を塗り替える ライトの加工


f0050611_18250426.jpg
塗装変更の前に、1両に小加工を施します。
ボンネット端部にシールドビーム灯のつく穴を開けました。





まさかの3灯化!!







・・・






f0050611_18241449.jpg
ではなく、もとのライト穴は埋めておきます。
DD13初期車とはまた違った雰囲気の1灯ライトとなりました。



[PR]

by petiagara | 2018-08-20 18:28 | DL:16.5mm | Comments(2)
2018年 08月 17日

トラムウェイのDD13を塗り替える

f0050611_16150459.jpg
某所から作業を請け負いまして、きのう回着しました。

f0050611_16151377.jpg
f0050611_16150974.jpg
かっこいいですねえ。


しかし
f0050611_16151693.jpg
即座に解体www









・・・請け負ったのは解体ではなく、塗り替えでした。
というわけでIPAに漬けます。

f0050611_16151935.jpg
さすがは?トラムウェイ。
1時間もたたずにキレイに落ちてくれました。



仕立てるのは同型の自社発注車ですが、細部はDD13とかなり違います。
しかしまああまりこだわると完成しなくなるので、雰囲気重視でまとめてみます~。

[PR]

by petiagara | 2018-08-17 16:25 | DL:16.5mm | Comments(0)